予想におすすめの競馬新聞、スポーツ新聞|読むと負ける新聞はどれ?

Pocket

ここでは競馬予想をするにあたって
おすすめの競馬新聞もしくはスポーツ新聞はどれか?
と言う点について私の考えを話して行きたいと思います。

 

MOTOです。

普段メルマガをやっている中で頂く質問として

「普段は○○新聞を読んで予想しています」

「○○新聞の○○さんの予想を参考にして予想をしています」

「よく当たる競馬新聞を探しています」

というような意見を頂く事があります。

 

こうした意見を見てみると

競馬新聞(スポーツ新聞)に依存している人は多いなぁと思います。

私も以前は競馬場で一日遊ぶ際に
「どの競馬新聞が当たるかなぁ」
みたいな気持ちで競馬新聞を日替わりで選んでいたので
気持ちはよく分かるのですが
今回はおすすめの競馬新聞・スポーツ新聞について話をしたいと思います。

 

私のメルマガ講座を最後まで読んだ人なら
私が何を言うのか分かると思いますが

結論から言うと

競馬新聞なんて役に立ちません。

 

むしろ、競馬新聞やスポーツ新聞に依存すればするほど負ける

という厄介極まりない代物が競馬新聞でありスポーツ新聞です。

 

なぜ、競馬新聞が負けを助長するアイテムなのか?

 

理由は単純明快です。

「人気馬を買ってしまうように洗脳されてしまうから」です。

 

競馬新聞やスポーツ新聞を見ていると分かりますが
大抵人気馬に印がついていますし、
人気馬の調教は評価が高く、
人気馬に関する関係者のコメントはポジティブなコメントばかりです。

かなりきついローテーションで出走してきて
予想力のある人が見ればどう考えても状態が良くないと分かる馬でも
人気馬であればポジティブな評価やコメントが並ぶのが競馬新聞です。

するとその新聞を見た人は
その人気馬が来るような気にさせられて
結局人気馬を買ってしまいます。

 

人気馬を買うという事は回収率を平均化させる事ですから
競馬で設定されている控除率の分だけきっちりと負けてしまいます。

これは非常に良くない事ですね。

 

ではなぜ、競馬新聞やスポーツ新聞では人気馬を推すのか?

それは目先の的中を重要視しているからです。

競馬は「儲からない=負け」なので
長いスパン(例えば1年単位)でプラスの収支を出せるような
予想と馬券購入をしていく必要があります。

実際のところ、競馬予想は外れる方が圧倒的に多いゲームなので
確率の少ない的中でどれだけ収支を出す事が出来るかを考えなくてはいけないのですが
その仕組みを理解していない情報弱者は目先の的中を追ってしまいます。

 

競馬ファンのほとんどは勝ちよりも目先の的中に重きを置いてしまう情報弱者です。

その情報弱者に応えるべく新聞社は人気馬全てに評価を与える訳です。

※ 実際問題馬券に絡む確率は1番人気が一番高く
続いて2番人気、3番人気と続いていくので
人気順に印をつければある程度の的中率を担保出来ます。

 

人気馬に評価を与えないと

「この新聞は当たらない新聞だ」

という評価を下されてしまい、売上が下がってしまいます。

ですので、競馬新聞やスポーツ新聞は人気馬を推さざるを得なくなります。

 

これらの悪循環を考えると、競馬新聞やスポーツ新聞は
私達馬券購入者に負の情報を与える物だと言う事が分かります。

特に

「厩舎のコメント」「予想家の印」「調教評価」

これらは一切取り入れる必要の無い要素になります。
取り入れる必要がないというよりも
取り入れてはいけない情報になります。

 

と、ここまで競馬新聞やスポーツ新聞を酷評しましたが
どの競馬新聞、スポーツ新聞を買っても同じかというとそうではありません。

 

おすすめの競馬新聞は存在します。

私がおすすめする競馬新聞及びスポーツ新聞は

「客観的な事実である情報量が多い新聞」

です。

例えば、馬柱に近3走分の成績しか載っていない新聞よりも
近5走分の成績が載っている新聞の方がいいですし
上がり3ハロンの脚が最速だったのかどうかが
見た目で分かる新聞の方がいい訳です。

新聞社のメンツを保ちたいがための主観的情報は一切不要ですが
客観的な事実は多く掲載されている方がプラスです。

 

その点を踏まえると

競馬新聞の中では「馬三郎」

スポーツ新聞の中では「東スポ」

の情報量が多いのでおすすめです。

 

ただ、現代では上の新聞よりもインターネットを見れば
新聞の何倍もの情報を無料で手に入れる事が出来ます。

情報量の違いからインターネットの情報を取り入れた方が
鋭い予想を出来るようになるので
やはり新聞を読む事はおすすめ出来ません。

新聞を一生懸命読み込むよりも
競馬で勝つ為のロジックを学んだ方がいいですね。

 

私が今週の重賞で注目ている馬を
ブログランキングで公開しています。

私の注目馬は

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。