歴代最強馬ランキングスプリンター編|日本で一番強い短距離馬は!?


長い歴史を持つ日本競馬界の中で最強のスプリンターはどの馬なのか?
ランキング形式で10頭をピックアップしました。

あくまで私的なランキングとなりますが
どの馬も歴戦の強豪スプリンターなので、
当時を思い出しながら楽しんでください。

 

ランキングに行く前に毎週の重賞で私が注目している馬を
ブログランキングで公表していますので、予想の参考にして下さい。

私が今週の重賞で注目している馬は…

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

2013年は短距離馬ロードカナロアが年度代表馬に輝きました。

古馬中距離路線の馬が安定した成績を残せなかったという点は
加味しなければいけませんが、短距離馬でも年度代表馬になれる
という事がわかりましたね。

そこで今回は過去に現れた名スプリンターの中でも
どの馬が最も強いのかをランキング形式で表してみました。

あくまで私見のランキングなので、この馬はもっと凄かった
この名馬を忘れないでほしいなど、情熱溢れる意見があったら
コメントを残してくれると嬉しいです。

早速、いきましょう。

1位 ロードカナロア

『歴代』といっておきながらホヤホヤの馬を指名しましたが
抜群のスタート、先段につけるスピード、追ってから伸びる末脚
どれをとっても超一級品です。

香港スプリント連覇、などという偉業は今後成す馬はいないかもしれません。
一度も馬券圏内から外れることなく現役を終えたこの馬は
間違いなく日本競馬史上最強のスプリンターでしょう。

 

2位 サクラバクシンオー

ロードカナロアとどちらを1位にしようか迷うほど
1200m戦では無類の強さを誇った馬です。

スピードとパワーにまかせて力でねじ伏せるような競馬は
日本競馬界の歴代でも屈指の名スプリンターだと言えます。

 

3位 ブロードアピール

TOP3の最後は変化球、実績では見劣る物の強烈なインパクトで
この馬を選ばせて貰いました。

芝・ダート共に強烈な末脚で相手をなで切ってきた名牝
中でもダートでの切れ味は他の追随を許さず
あれだけ強烈な脚を見せられる馬は後にも先にもブロードアピールだけです。

記録よりも記憶に残る名馬でした。

 

4位 タイキシャトル

いわずもがな、伝説の短距離馬。
スプリントよりもマイラーというイメージが強かったので
今回は順位を下げましたが、歴代最強馬を名乗ってもおかしくないほどの
実績を残した名馬です。

5位 サンアディユ

アイビスサマーダッシュを超低人気で勝利してから
一気に名馬への階段をあがった牝馬
スプリンターズSではアストンマーチャンの大駆けにあい
その後、レース惨敗後に亡くなってしまうという不幸がありましたが
もし、現役を続けていたら時代を築けた名馬になっていたでしょう。

6位以下は短評でコメントを載せて紹介します。

6位 スリープレスナイト

スプリンターズS勝ちは強いの一言でした。

7位 キンシャサノキセキ

苦労して苦労してGIを勝った印象。精神的に強い馬です。

8位 フラワーパーク

初代高松宮記念馬、スピードが豊富な馬で一時代を築きました。

9位 アグネスワールド

海外のスプリントGIを勝った馬、そのパワーは圧巻の一言。

10位 サウスヴィグラス

ダート界スプリンターの雄、現在は種牡馬としても活躍しています。

 

ランキングをつけていると名スプリンターは時代を築く馬が多いと感じます。
今回挙げた馬も春秋制覇を達成している馬がたくさんいますし
ここに挙げなかった馬でもトロットスターやローレルゲレイロ
カレンチャンなどなど一度火がつくと確変モードになる事が特徴的です。

全ジャンルを問わない歴代最強馬は実績を重視しましたが
今回のスプリンター編は印象度合いを重視してランキングしました。

印象だと色んな馬がランキング出来るので面白いですよね。

 

 

上記では最強スプリンターの話をしましたが
馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして登録して下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

スポンサードリンク