【鳴尾記念2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【鳴尾記念2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは鳴尾記念2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

鳴尾記念は宝塚記念に繋がる重賞レースです。


(写真は2020鳴尾記念 パフォーマプロミス)

鳴尾記念は宝塚記念に繋がる重賞レースです。

2011年までは年末に行われており
次年に飛躍を狙う馬たちの争いとなっていましたが

2012年から開催時期が替わり
宝塚記念を狙う馬が出走するレースになってきました。

 

2015年はラブリーデイがここをステップにして
宝塚記念を勝利しましたがG3という格の低さもあり
これ以降、宝塚記念には繋がっていません。

過去の勝ち馬を見てみると

パフォーマプロミス、メールドグラース、ストロングタイタン
ステイインシアトル、エアソミュール、トウケイヘイロー

実力よりもこのレースでの一発が重要になりそうですね。

 

そんな鳴尾記念2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ブラヴァス 武豊 3.0倍
ヒンドゥタイムズ 福永祐一 3.8倍
サンレイポケット 鮫島克駿 4.4倍
クラージュゲリエ 松山弘平 6.6倍
ブラストワンピース 岩田康誠 7.0倍
ペルシアンナイト 幸英明 14.4倍
サトノソルタス 川田将雅 17.1倍
ショウナンバルディ 池添謙一 31.8倍
ペプチドオーキッド 43.0倍
アフリカンゴールド 藤岡康太 67.9倍
ユニコーンライオン 73.6倍
ワイプティアーズ 松若風馬 104倍
アメリカズカップ 西村淳也 192倍
ショウリュウイクゾ(出走回避)
テリトーリアル(出走回避)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

日経新春杯を激勝した ショウリュウイクゾ

前走の阪神大賞典こそは10着と大敗してしまったものの
2走前の日経新春杯では低人気を覆して激勝したショウリュウイクゾ

父親は不安定さが目立つオルフェーヴルですが
母親はアパパネにも勝ったことがあるショウリュウムーン

底力はG3レベルなら十分に上位である実力馬で
今回の鳴尾記念がショウリュウイクゾの真価が問われるレースとなります。
(出走回避)

重賞ウィナーとなった テリトーリアル

前走の小倉大賞典では11番人気と低評価ながら
その能力で初重賞をゲットしたテリトーリアル

常に人気にならないタイプではありますが
福島記念で3着に入り、東京オープンのオクトーバーステークスでも
勝利を収めているように人気よりも実力が優先しているタイプの馬

穴党には外せない存在で好走しても人気にならない
テリトーリアルとしては今回の鳴尾記念も妙味十分の存在となります。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング