単勝・複勝での儲ける方法は可能かどうかを考える

Pocket

ブログやメールマガジンを見てみると
色々な馬券攻略法が載っていますが
「単勝」もしくは「複勝」での馬券攻略を謳っている人がかなりいます。

今回はこの単複での馬券攻略について考えてみます。

まず結論から言いますと

“私は複勝は難しいが、単勝なら可能性がある
  ただ、本質的には馬券で儲けるのに合わない馬券”

と考えています。

なぜかというと

「控除率の壁を超える事が難しい券種」

だと判断しているからです。

そもそも馬券で勝つと言うことは
他の馬券購入者との勝負に圧倒的な差をつけて勝つ事です。

僅差で勝っても控除率があるので、プラスに転じることが出来ません。

複勝などは当てやすい馬券ですよね。
つまり、外れる人が少ない馬券だという事です。

多くの人が当てる中で圧倒的な差をつけられるとは到底思えません。

複勝攻略を謳う人は 16戦15勝 みたいな現実離れした実績を掲げる人が多いです。

それは本当なのかもしれません。

断定は出来ませんが、私は嘘だと確信しています。

競馬はそんなに簡単ではありません。

仮にそこまで突出した予想力を持っているのであれば
3連複や3連単を勝った方が断然儲かります。

という事で、“複勝で儲ける事は不可能” と結論づけます。

一方の単勝ですが、複勝と比べると的中の難しい馬券です。

ただ的中が難しい分、他の馬券購入者と差をつけることが可能となります。

単勝のオッズ別回収率を見てみると

単勝1倍台は約80%
単勝2倍台は約75%

この数字に対して

単勝10倍台は約90%

と高い数字が出ています。

大勢の人が買う堅い馬券よりも、大勢の人が馬券を外す中穴馬券の方が
高い回収率をはじき出している事がわかります。

単勝10倍馬券を9回に1回的中できれば 回収率111%

こちらは現実的な数字ですので
“単勝で儲ける事は可能” と結論づけます

今回は馬券の買い方について話をしましたが
予想論や馬の見方など、馬券回収率を上げる方法については
私のメールマガジンで詳しく話をしています。

以下をクリックすると登録出来るので良かったらどうぞ。
登録は無料です。

メールマガジンの無料登録はココをクリック