マインドの重要性【インスタントジョンソンじゃいの競馬予想論より】


先日、お笑い芸人のインスタントジョンソンじゃいさんが
書いたギャンブル本を買って読んでみました。

本はコチラ

じゃいの稼ぐギャンブル(基本編)

じゃいの稼ぐギャンブル(実践編)

世の中、怪しくてほとんど嘘という情報が氾濫している中で
じゃいさんのギャンブル理論とても真っ当で
理にかなったものでした。

競馬で勝ちたいと思っているのであれば
一度読んでみることをオススメします。

で、終わってしまうのも味気ないので
本の紹介+私の言いたいことを合わせて話したいと思います。

その言いたいこととは、馬券を購入していく上で
私が最も基本的で重要だと思っている事です。

その重要な事とは

『勝つ為に何が必要かを考える』

という事です。

競馬はギャンブル+ロマンという2つの要素から
感情で物事を考える人が非常に多いです。

感情で考えるから
・客観的に来ないと判断出来る馬を勝ってしまう。
・負け分を取り返そうと無謀な穴馬にお金を突っ込んでしまう。
・負け分を取り返そうと当たる見込のないレースに金を突っ込んでしまう。
・熱くなって我を忘れてしまい無謀な馬券を買ってしまう。
・馬券に外れたことを馬や騎手のせいにしてしまう。
こんな事が起こります。

とにかく負ける要素に溢れてしまうという事です。

これらの要素を冷静に判断して、何が必要かを分析していけば
負ける事はなくなっていきます。

たいていの人はこれらのことが出来ませんから。

やっただけで貴方の馬券収支はあっという間に変わりますよ。

似たような事がじゃいさんの本にも書いてあります。
良かったら読んでみて下さい。

じゃいの稼ぐギャンブル(基本編)

じゃいの稼ぐギャンブル(実践編)

ちなみにじゃいさんの本を口コミ情報を
私が購入者の立場から評価しているので、
興味があったらこっちも見てみて下さい。

インジョンじゃいのギャンブル本の評価

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。