ゲスの極み乙女川谷さんの休業と競馬で馬や騎手に死ねと言うファン

Pocket

少し前の話になりますが
バント「ゲスの極み乙女」が今年いっぱいで休業する
というニュースが流れました。

これを受けてネットでの声を見てみると

「ベッキーがあれだけ制裁を受けているのだから当然のことだ」
「もう一生世の中に出てこない方がいい」

みたいな意見が多数ありました。

まあ未成年者にお酒を勧めたとあれば
処分は必要だと思いますが
ベッキーが制裁を受けた事とは関係ないと思っています。

どちらかというとベッキーに制裁を与えたのは世論な訳で
もう少し寛容さがあれば、ベッキーも休業しなくて済んだはずです。

こういうニュースを見ていると
一般世論というのは「嫌い」と「悪い」が混同しているなと思います。

私はゲスの極み乙女にはまったく興味がありませんし
おおっぴらに女遊びをする人は嫌いなので
川谷さんの評価をする際は「嫌い」ということになります。

ですが、嫌いだから制裁が必要だという理屈にはなりません。

以前、ホリエモンがニッポン放送(フジテレビ)買収計画を進めたときも
同じような事が起こりました。

「こいつ常識を知らないから嫌い」
→ 「嫌いだから何かしらの制裁を加えてやれ」

みたいな空気が流れて結果、粉飾決算で捕まりました。

当然悪い事ではあるのですが
実際にあの内容で捕まってしまうなら
逮捕される日本の会社経営者は後を絶たないでしょう。

嫌いだから制裁を加えるという考え方はとても危険です。

理屈的にはいじめと変わらないですからね。

嫌いでも冷静に物事をみる視点はつけておきたいですね。

ちなみに私は競馬で馬や騎手に「死ね」とか言う人は嫌いです。

死ねといったから脅迫罪に問うべきだ、とは思いませんが
もう少し余裕を持って馬券を買った方が楽しいと思います。

お金が減るのが嫌なら、減っても問題ないくらいお金を稼げばいいだけですから。

ビジネスを頑張りましょう!!

競馬ビジネスでお金を稼ぐための方法を
無料講座という形でメルマガ配信しています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

https://beast-ex.jp/fx4558/business

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。