坂井瑠星ファン必見!家族構成(父親、母親、兄弟)や同期や彼女など気になる事を調べてみた

「競馬ラボ」の情報は本物です。

メディアに多数出演している水上学さんが渾身の本命馬&お宝穴馬を公開!

他にも安藤勝己(GI週のみ)、大島麻衣(元AKB48)の予想
騎手コラム、独占インタビューなど限定情報を配信

とりあえず当てたい!手堅く勝ちたい!とお望みなら、その目的は高確率で達成できるはず

試して貰えれば予想精度を確かめられるので、この機会に是非お試しください。

 

 

今回は競馬界のニュースターである

坂井瑠星騎手の家族構成(父親、母親、兄弟)や結婚・同期など気になる情報を調べて解説します。

坂井瑠星騎手は何人兄弟?
坂井瑠星騎手の彼女・奥さんはいる?
坂井瑠星騎手の同期は誰なのか?
坂井瑠星騎手はどんな性格?

などを調べてみましたので参考にして下さい。

 

[toc]

 

 

< はじめに >

 

競馬の主役は競走馬と騎手

とりわけ言葉が話せる騎手は
競馬ファンにとって注目の的となります。

そこで今回は競馬界のニュースターである
坂井瑠星騎手の家族構成について調べてみました。

坂井瑠星ファンは必見ですよ!

 

坂井瑠星騎手のプロフィール

最初に坂井瑠星騎手のプロフィールを見てみましょう。

本名:坂井瑠星(さかいりゅうせい)
生年月日:1997年5月31日
出身県:東京都
身長:170.0cm
体重:48.0kg
血液型:O型

勝利数:314勝
GI勝利数:3勝
(2023年3月7日現在)

フェアプレー賞2回(2017年、2021年)
関西所属騎手新人賞

競馬一家に生まれたことから幼少期から馬と触れて過ごし
物心がついたころから「騎手になりたい」と思っていたようで
小学校5年生の時に乗馬を始め、
2013年に競馬学校に入学し、2016年にデビューしました。

デビューした年に落馬してしまったため
同期と比べて出遅れてしまいましたが
2017年にはオーストラリアへ武者修行し腕を磨くと
2019年ノーワン(フィリーズレビュー)に騎乗し重賞初制覇

2022年にはスタニングローズ(秋華賞)、ドルチェモア(朝日杯FS)でGIを制覇し
2023年にもレモンポップ(フェブラリーステークス)でGIを制覇

今最も勢いのある若手騎手です。
(2023年3月7日現在)

そして、見ての通りイケメンです。

 




 

坂井瑠星騎手の家族構成について

次に坂井瑠星騎手の家族構成について見てみましょう。

 

坂井瑠星騎手の父親は大井で騎手だった坂井英光さん(現在調教師)

坂井英光さんは1975年4月11日生まれの46歳。

騎手時代にフジノウェーブ、ジョーメテオなどに騎乗し
ビッグレースを制するなど、合計2028勝を挙げ、
JRAでも8勝を挙げている実績があります

2019年には調教師へ転身し、現在も活躍中です。
(2023年3月7日現在)

お父さんもイケメンですね。

坂井瑠星騎手の母親についてはお名前や素性などの
情報が出ていませんでした。

一般の方なのかもしれません。

坂井瑠星騎手の兄弟については妹がいるようです

坂井英光さんの公式ブログを見ると
2009年の子供の運動会に行ったことに触れており

「上の坊主は1着だったけど、下のお嬢は残念だった」

と記載がありました。

お名前や年齢などは公開されていません。

 



 

坂井瑠星騎手の奥さん・彼女について

次に坂井瑠星騎手の奥さん・彼女について調べてみました。

坂井瑠星騎手はかなりのイケメンですからね。
若手のホープで収入面でも高収入を得ている事からも
世の中の女性は放っておかないと思うのですが

坂井瑠星騎手の彼女に関する情報は確認出来ませんでした

まだ、20代ですからね。

きっとこれから素敵な女性が
坂井瑠星騎手と一緒になるのだと思います。

 

 

坂井瑠星騎手の年収について

次に坂井瑠星騎手の年収を調べてみましょう。

ここ3年のレースで獲得賞金を見てみると

2022年 1,868,139,000円
2021年 1,047,468,000円
2020年 970,365,000円

騎手は獲得賞金の5%を得る事が出来るので
坂井瑠星騎手が手元に入ったお金を見てみると

2022年 93,406,950円
2021年 52,373,400円
2020年 48,518,250円

2022年は1億円近い金額を得ていることが分かります。

若干25歳でこの年収はエグイですよね。

ちなみに騎手の年収は獲得賞金のみではありません。

・出走数x騎手奨励手当(16000円)

・出走数x騎乗手当(重賞:43000円 一般:26000円)
※G1レースは63000円と言われています。

・調教手当(1頭5,000~6,000円:1日5頭まで)

 

上記の収入があるため、レースでの獲得賞金以外にも
コンスタントに騎乗している騎手は
2,000~3,000万円の収入がプラスされる事が想定されます。

つまり2022年は1億円以上の収入を得ていると思います。

また、騎手の年収については以下の記事で詳細の説明をしているので
興味のある方は是非、ご覧ください

(参考)競馬騎手の年収、収入はどれくらい?

 




 

坂井瑠星騎手の同期について

おまけに坂井瑠星騎手の同期について見てみましょう。

坂井瑠星騎手は競馬学校の第32期生です。

同期には話題の女性騎手である藤田菜七子騎手をはじめ

荻野極騎手、菊澤一樹騎手、木幡巧也騎手、森裕太朗騎手

がおり、これから伸びていきそうな有望騎手が多いですね。

 

【芸能人競馬予想 公式LINEが出来ました】

芸能人競馬予想の集計から最も確率(期待値)が高いと判断した予想を
毎週1鞍、厳選勝負レースとして公式LINEで公開しています。

無料LINE登録はココから

お友達登録、宜しくお願いします!!

 

坂井瑠星騎手の性格について

最後に坂井瑠星騎手の性格ついて調べてみました。

客観的に分析するためにインタビュー記事から
性格が分かる記事を引用してきました。

坂井瑠星騎手の師匠である矢作芳人調教師のコメント

「最初の頃、瑠星は宇宙人なのかなと思った(笑)。
世代間ギャップというか、俺も年を取ったんだなと思って(笑)。
一番下の息子が22歳だから、2つくらいしか変わらないけど、ちょっと感覚が違うなと。
世代とかではなくて瑠星の感覚なのかもしれないけど、芯が太いよね。
厳しい厳しいって言うけど、怒られてもシュンとしないから(笑)」

「騎手としてはもちろんまだまだですよ。でも真面目だよな。
とにかく競馬に対して真面目なので、そういう点は評価している。
センスもあると思っているし」

「応えてないな、コイツって思う。
厩務員とかうちのスタッフを怒鳴ることはまずないけど、
瑠星のことだけは怒鳴りまくってて、でもシュンとしないから」

坂井瑠星騎手自身のコメント

「僕、けっこう考えすぎてしまっている気がして…。
“この馬はこうだからこうして”とか、
固定概念に縛られ過ぎてしまうというか。
よくないなと思っているんです」

坂井瑠星騎手の経歴

競馬学校時代には、目標とする騎手である福永祐一の付き人としても学んだ

アデレードに拠点を移してから転機が訪れ、
トップトレーナーであるライアン・バルフォー調教師の厩舎と
専属契約を結ぶという幸運に巡り合うことが出来た

 

坂井瑠星騎手の性格が分かるエピソードを引用しました。

真面目さとストイックなまでの向上心が伺えますね。
そして、神経の太さと芯の強さを感じます。

見た目からも精悍な感じが伺え、その見た目通りの性格なのかな

と分析します。

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

< まとめ >

ここまで坂井瑠星騎手の家族構成などを紹介していきました。

競馬予想には役に立たないと思いますが
坂井瑠星騎手の事が分かってもらえたのかなと思っています。

坂井瑠星の得意条件などの成績分析については
別に記事を書いているので、そちらを見て下さい。

(参考)坂井瑠星騎手分析、芝・ダートでの成績分布、勝率、複勝率、回収率などを分析

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

人気馬を切って、穴馬から狙うスタンスなので
普通の予想とは全く違う見解が聞けますので
是非、一度覗いてみて下さい。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。