高松宮記念2022の消去法予想、レースの傾向は?強い馬と弱い馬の法則は??

Pocket

今回は高松宮記念2022における傾向分析を行っていき
消去法的に浮かび上がってくる馬をピックアップしていきたいと思います。

競馬予想の参考になると思いますので、是非参考にしてください。

 

 

どうも、MOTOです。

競馬予想はどのレースも当てたいものですが
大きいレースほどより当てたくなりますよね。

 

そんな思いを実現させるべく、

”高松宮記念2022における消去法予想”

を行うべく、データを取ってみました。

是非、予想の参考にしてくださいね。

 

データを取得期間は2012~2021年、
中京競馬場で行われたレースに限定して分析を行っております。

それではさっそく行ってみましょう!

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

高松宮記念における来ない馬の法則

最内枠は非常に厳しい

まずは高松宮記念における枠順別の成績を見てみます。

 

1枠に入った馬の成績を見てみると

【0.0.1.19】

単勝回収率 0%
複勝回収率 6%

と非常に苦しい成績となっています。

GIという舞台はレースが激しくなり
最内枠に入ると馬群に揉まれる不利があります。

なら、前に行ってしまえば関係ないのでは??

と思うかもしれませんが、

中京競馬場の芝コースは形態的に先行馬に厳しいコースなので
前に行っても最後捕まえられるリスクが増加します。

そのような理由から最内枠はそれだけで不利な条件だという事が分かります。

高松宮記念2022において1枠に入った馬は

???????????????

 

前走重賞出走は必須条件

次に高松宮記念における前走クラス別成績を見てみます。

 

前走非重賞に出走した馬は 【0.0.0.9】
前走重賞に出走した馬は 【8.10.9.136】

と重賞に出走した馬同士の争いとなっています。

 

次に高松宮記念における前走レース名別成績を見てみます。

 

シルクロードステークス、オーシャンステークス、阪急杯

といったトライアルレースと海外GIレースが大勢を占めます。

トリッキーなローテーションは避けたいですね。

 

高松宮記念2022において前走非重賞レースに出走した馬は

ヴェントヴォーチェ、カイザーメランジェ

 



 

前走掲示板に入れなかった馬が苦戦する法則は??

次に高松宮記念の前走着順別成績を見てみます。

 

前走5着以内の馬 【9.9.8.77】
前走6着以下の馬 【1.1.2.72】

6着以下の馬の成績を複勝率に直して見ると

複勝率 5.3%

と苦戦傾向にあります。

それでも4頭馬券に絡んでいる馬がいるので
もう少し条件を絞って消去出来る条件を選んでいきましょう。

 

まずは高松宮記念における前走6着以下の馬の
前走4角順位別の成績を見てみます。

 

4角5番手以下の馬は 【0.0.0.47】

前走負けている上に、先行力のない馬は
高松宮記念で好走出来ていません。

スプリント戦ですからスピードが重要になりますね。

 

次に高松宮記念における前走6着以下の馬の
前走上がり3ハロン順の成績を見てみます。

 

1~5位の馬 【0.0.0.16】
6位以下の馬 【1.1.1.55】

前走先手を取って押し切りを図ったけれどもバテて負けてしまった

というような馬のみ巻き返しが許されます。

 

高松宮記念2022において前走6着以下で
前走4角5番手以下、または上がり1~5位の馬は

エイティーンガール、カイザーメランジェ、ダイメイフジ

ファストフォース、ライトオンキュー

 




 

高松宮記念における消去法馬のまとめ

以上から分かる高松宮記念の消去条件は

・1枠

・前走非重賞レースに出走

・前走6番人気以下で、前走4角5番手以下

・前走6番人気以下で、前走上がり1~5位

今年の高松宮記念で消しとなる馬は…

ヴェントヴォーチェ、エイティーンガール、カイザーメランジェ

ダイメイフジ、ファストフォース、ライトオンキュー

 



 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

毎週トリッキーな馬を注目馬として挙げていますので

毎週チェックしてくださいね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。