【レビュー】勝ちたい奴は休み明けを買え!の評価と感想

Pocket

先日、1冊の本を購入しました。

その本の名前は

2014y08m10d_152423366

『勝ちたい奴は「休み明け」を買え!』
~ 逆を張る勇気が勝利を呼び込む ~


いろいろな競馬本がある中で、なぜこの本をチョイスして購入したかというと
理念・考え方に筋が通っていたから、です。

いろいろな予想本や予想動画がありますが
共通して言えるのは「この法則で買うだけで勝てます」
みたいな主張を言う人は信用出来ないという事。

競馬というのは確率と統計が多分に織り込まれたギャンブルなので
その確率・統計に反した形での必勝法というのは存在しません。

世に言う本命党と呼ばれる人気上位の馬から堅く買うタイプの人は
大きく負けるリスクはなくなりますが
勝てる可能性は限りなく0になります。

これは確率論的に仕方がない事です。

もともと控除された総数の中でその他大勢と同じ事をやっていれば
平均値から抜け出す事はまず出来ませんから。

この『勝ちたい奴は「休み明け」を買え!』は
そのあたりの事をしっかりと理解をしていて
馬券で儲ける為の根本的な考え方も記載されています。

そして肝心の本の内容ですが、
大きく見て休み明けなどの条件を前提とした
確率論と期待値の話です。

例えば…

○牡馬が休養明けで出走してきたときの単勝回収率と複勝回収率

○牝馬が休養明けで出走してきたときの単勝回収率と複勝回収率

○休養明けプラス体重、マイナス体重で出走してきたときの単勝回収率と複勝回収率

○前走着順が3着以内の馬が休養明けで
出走してきたときの単勝回収率と複勝回収率

などなど

これらの条件に当てはまる馬がどれだけの期待値があるのか

そういった事をいろいろな条件でスポットを当てて
話を進めています。

これらのデータは非常に有効であると判断出来ますし
馬券の回収率をあげていこうとする人には間違いなく役に立つでしょう。

ただ、一つ誤解しないでほしいのは、この本を読んだから
その内容を実践するだけで勝てる、という訳ではないという事。

あくまで一番の基礎となるのは
「馬の能力を見極める目」や「馬の適性を読みとる力」などの予想力です。

この予想力に対して+αの要素を付加してくれるのが
この『勝ちたい奴は「休み明け」を買え!』に掲載されているデータです。

今まで馬券回収率が80%だった人は85%に
90%だった人は95%へ
そんな感じで回収率アップの助けとする為の本です。

この本を読んで、その内容の事だけを実践して勝とう

と思っている人は読んでも意味がありません。

今まで休み明けの馬、というと

「久々だからなぁ、ちょっと割引で」

と安易に考えていた人にはオススメの1冊です。

是非、読んでみて下さい。

2014y08m10d_152423366

【楽天ブックスでの購入】勝ちたい奴は「休み明け」を買え!

最後にこんな人には特にオススメです。

○本命党の人
○回収率よりも的中率を重視している人
○回収率を少しでも上げたいと思っている人

一つでも該当していれば、絶対読んだ方がいいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。