2015年新種牡馬活躍予測!産駒特徴を読む【キャプテントゥーレ編】

Pocket

2015年新種牡馬活躍予測!産駒特徴を読む【キャプテントゥーレ編】

種付け数 89頭

皐月賞馬キャプテントゥーレ

皐月賞を勝った後は目立った成績を残せていませんが
能力が落ちたという訳ではなく、もともとの能力がさほど高くない馬です。

世代レベルが低かったから皐月賞を勝てた訳です。

そういう意味では産駒の活躍は厳しいでしょう。

これだけで評価を終わることも出来るのですが
もう少し補足しておきましょう。

脚質が逃げだったように瞬発力や推進力ではなく
スピードの持久力で勝負するタイプの馬でした。

なので、産駒も同じような特性を持った馬が多く現れるでしょう。

キャプテントゥーレ自身は母エアトゥーレの引き継いでいるため
距離は1800m以下の方が力を発揮できます。

マイラーもしくはスプリンターまで輩出するかもしれません。

サンデー系が主たる現在の日本競馬では短距離は層が薄いので
唯一キャプテントゥーレが種牡馬として成功するなら
短距離適性の高い馬を輩出する。

という条件以外にないでしょう。

これ以外についても要素はありますが
やはりキャプテントゥーレは厳しい、という材料ばかり。

良い意味で期待を裏切ってほしいですが
当面は買える馬は輩出しないでしょう。

様子見ですね。

ここでは種牡馬の分析を行っていますが
これらを総合的に組み合わせた馬券攻略については
メールマガジンで行っています。

無料で登録出来るので、馬券でプラスが出ていないのであれば
是非登録して下さい、世界が変わります。

メールマガジンの無料登録はココをクリック