もう負けられないならこの条件の前走1番人気馬を…の評価とレビュー

Pocket

今日は久々に馬券攻略本のレビューをお話したいと思います。

本の題名ですが

「もう負けられない!」なら、この条件の前走1番人気馬を買えばいい

です。


(本はこんな感じです)

本屋に置いてあるかは微妙ですが
普通に楽天ブックスなどの通販で買う事が出来ますので
一応、購入リンクを載せておきます。

本の購入はココをクリック

私がいつもメールマガジンで話しているのは
人気馬に寄ってはいけないという事ですが
その内容に相反するようなタイトルです。

ですが、著者の考え方は私の考え方とほとんど同じです。

この本で一番に訴えている事

それは

『実力馬が実力通り評価されていない(人気がない)時を狙え!』

という事です。

このあたりは競馬予想の基本ですね。

その為の手法として

「前走一番人気、つまりある程度実力が担保されている馬」

を使っている訳です。

あとはこの馬に様々な条件を加えていき
統計をとって100%を超える条件を抽出しています。

例えば

”2ヶ月以上の休み明けで騎手が乗り替わっていない前走一番人気の馬”

こんな条件の馬を抽出して統計を取ると単勝回収率100%を超えます。

という形で単勝回収率100%超えのパターンを100通り近く掲載し、
その内容については精査(解釈)を付け加えています。

データを基に条件抽出をしているので
信頼性は高いデータですが、1点短所があります。

それは「元データが少ないという点」

10回の記録から採ったデータ
100回の記録から採ったデータ
1000回の記録から採ったデータ

これらは信頼性が違います。

当然1000回採ったデータが一番信頼出来る訳ですが
100パターン近い細かい抽出条件を加えている為に

1つのパターンの元データ数が 100~300程度 と
かなり少なめになってしまいます。

100回で採ったデータだと回収率120%だけど
1000回で採ったデータなら回収率90%になってしまうかもしれない。

そんなリスクは考えておく必要があります。

そのリスクを軽減する為に
理由付けがしっかり出来る条件だけをパターン化して
解釈をしっかりとつけている訳です。

今、話したリスク以外はそれほど欠点が見当たらず
馬券攻略としては非常にいい本だと思います。

実は私が平場のレースを買うときには
こういったデータを複合して使っています。

休み明けで○○な条件の時
騎手乗り替わりで○○な条件の時

というような単勝回収率が100%を超えるような
パターンを選び出し、馬をチェックしていき
それを元に最も回収率が上がる馬券の購入法を考え、組み合わせて馬券を買う。

これで100%超えを達成出来ています。

今年は4回競馬場に行って遊びましたが

1日総額の勝敗は 3勝1敗
トータル回収率は 142% 

重賞はこの予想方法でない方法で予想しているので
収支に含めていませんが、
まともに予想するのがバカバカしくなってしまうような好成績です。

なので、こういった本は非常に有益です。

興味があったら是非買ってみて下さい。

本の購入はココをクリック