競馬において騎手で買う馬券活用法

Pocket

競馬で買う上で重要な要素となるのが「騎手」です。

1000m以上の距離を走って、1秒も差がつかない訳ですから
馬を扱っている騎手の存在が大きい事は当然分かると思います。

ただ、騎手が重要だと言っても、
どういう風に馬券に活用して良いのかわからない。

という人が多いのではないでしょうか。

誰しもが騎手買いという方法を試した事があると思いますが
騎手だけで馬券を買っても当然回収率が上がるわけがありません。

そこでここでは騎手を利用した馬券活用方法をお話したいと思います。

まず騎手を馬券に活かす最大のチャンスは『乗り替わり』です。

ここで一つ覚えておかないといけない事は
乗り替わりを行うと馬の好走率が下がってしまうという事。

データを見てみましょう。

乗り替わりなし   勝率12.9% 複勝率36.2%
上位騎手乗り替わり 勝率11.5% 複勝率32.8%
下位騎手乗り替わり 勝率10.5% 複勝率30.5%
(2005~2012年1~8番人気データ)

では、好走率が下がるのになぜチャンスになるのか?

それは…

“好走率の低下以上にオッズが跳ね上がるから”

です。

特に実力がない騎手から実力のある騎手に乗り替わった時は
回収率が大きくアップします。

参考までにデータを載せておきます。

乗り替わりなし   単回収率78.5% 複回収率80.7%
上位騎手乗り替わり 単回収率83.3% 複回収率83.8%
下位騎手乗り替わり 単回収率81.9% 複回収率80.5%
(2005~2012年1~8番人気データ)

実力がある、ないについては抽象的な表現なので
誰から誰に乗り替わったら実力アップなのかわからない方もいると思います。

その場合はリーディングの順位で判断するといいでしょう。

精度は下がりますが、実力のない騎手が
リーディング上位に来る事はないので
ある程度の指針とする事が出来ます。

それ以上細かい話になってくると
予想の根本的な部分の話になってくるので
聞きたい方は私のメールマガジンに登録して下さい。

無料で回収率アップ講座を行っているので
そこで細かい話をしています。

以下をクリックすると登録出来るので、どうぞ

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。