【エプソムカップ2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【エプソムカップ2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではエプソムカップ2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

エプソムカップは東京の最終週を飾る重賞レース


(写真は2020エプソムカップ ダイワキャグニー)

エプソムカップは東京の最終週を飾る重賞レース

馬場も落ち着いてきたところで
スピードの偏らない東京芝1800m戦という事で
全体的な能力の高い馬が活躍しやすいレースです。

 

昨年は東京巧者であるダイワキャグニーが勝利

一昨年も高い能力がありながらも
不器用さが目立ち広いコースが良いレイエンダが勝利。

それ以外にも

サトノアーサー、ダッシングブレイズ、ルージュバック
エイシンヒカリ、ディサイファ、クラレント

など重賞勝ち負けの常連が勝ち上がっているので
調子よりも能力重視で馬券を買いたいですね。

 

そんなエプソムカップ2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

バビット 7.8倍
サトノフラッグ 12.3倍
 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

中距離を克服したい サトノフラッグ

3歳時は弥生賞を勝利して、菊花賞は3着に入った実力馬のサトノフラッグ

期待された2021年シーズンですが、
アメリカジョッキークラブカップでは11着
金鯱賞では7着と能力通りの走りが出来ていません。

スピード勝負になると脆さを見せてくるタイプなので
1800mで行われる今回のエプソムカップは
サトノフラッグにとって路線を決める大切なレースになります。

ここはしっかりと結果を出したいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング