皐月賞2022の消去法予想、レースの傾向は?強い馬と弱い馬の法則は??

Pocket

今回は皐月賞2022における傾向分析を行っていき
消去法的に浮かび上がってくる馬をピックアップしていきたいと思います。

競馬予想の参考になると思いますので、是非参考にしてください。

 

 

どうも、MOTOです。

競馬予想はどのレースも当てたいものですが
大きいレースほどより当てたくなりますよね。

 

そんな思いを実現させるべく、

”皐月賞2022における消去法予想”

を行うべく、データを取ってみました。

是非、予想の参考にしてくださいね。

 

データを取得期間は2012~2021年、
中山競馬場で行われたレースに限定して分析を行っております。

それではさっそく行ってみましょう!

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

皐月賞における来ない馬の法則

臨戦過程の悪い馬は馬券に絡むことが出来ない

まずは皐月賞における前走着順別の成績を見てみます。

 

前走1,2着 【10.8.7.78】
前走3~5着 【0.2.3.39】
前走6着以下 【0.0.0.26】

複勝率に直してみると

前走1,2着 24.3%
前走3~5着 11.4%
前走6着以下 0%

前走の成績が明確に皐月賞とリンクしています。

前走で惨敗してしまった馬は切りたいですね。

皐月賞2022において前走6着以下に敗れた馬は

トーセンヴァンノ、グランドライン、ラーグルフ、マテンロウレオ

 

弥生賞・スプリングステークスの消去条件を考える

次に前走レース名別成績を見てみると

 

弥生賞 【0.5.2.32】
スプリングステークス 【2.1.3.33】

複勝率に直すと

弥生賞 17.9%
スプリングステークス 15.4%

出走した頭数も合計65頭と多く
馬券に絡んだ馬は合計13頭と多い中で
複勝率としてはそれほど高くありません。

ですので、それぞれのレースにおける
消去条件を探っていきましょう。

 



 

スプリングステークス組の消去条件

まずは前走スプリングステークス出走組の前走着順別成績を見てみます。

 

前走2着以内 【2.1.3.12】
前走3着以下 【0.0.0.21】

スプリングステークスで連対出来なかった馬は
皐月賞で勝負が出来ていません。

弥生賞よりもレース間隔が短いので
勢い・調子の良さが求められる

という事が言えます。

 

次に前走スプリングステークス出走組における馬体重別の成績を見てみます。

 

479kg以下の馬 【0.0.0.16】
480kg以上の馬 【2.1.3.13】

皐月賞はスプリングステークスよりも200m距離が長く
体力が求められるレースとなっているので
馬格のある馬でないと距離をこなせないと言えます。

 

皐月賞2022において前走スプリングステークスに出走した馬で
前走3着以下または479kg以下の馬は

トーセンヴァンノ、グランドライン、サトノヘリオス、ビーアストニッシド

 




 

弥生賞組の消去条件

まずは前走弥生賞出走組の前走着順別成績を見てみます。

 

前走2着以内 【0.3.0.14】
前走3着以下 【0.2.2.18】

6着以下に負けた馬は全頭(8頭)惨敗していますが
スプリングステークスと違ってレース間隔があるので
3,4着に敗れた馬も状態を整え、巻き返せています。

弥生賞組は掲示板に載れていればOKと言えます。

 

最後に前走弥生賞出走組の馬体重別成績を見てみます。

 

479kg以下の馬 【0.1.2.17】
480kg以上の馬 【0.4.0.15】

弥生賞は皐月賞と同じ2000mのレースなので
460~479kgの馬が3頭馬券に絡んでいます。

逆に459kg以下の馬はさすがに厳しいと言えますね。

 

皐月賞2022において前走弥生賞に出走した馬で
前走6着以下または459kg以下の馬は

ラーグルフ、マテンロウレオ

 



 

皐月賞における消去法馬のまとめ

以上から分かる皐月賞の消去条件は

・前走6着以下

・前走スプリングステークス組で3着以下

・前走スプリングステークス組で479kg以下

・前走弥生賞組で3着以下

・前走弥生賞組で459kg以下

今年の皐月賞で消しとなる馬は…

トーセンヴァンノ、グランドライン、サトノヘリオス

ビーアストニッシド、ラーグルフ、マテンロウレオ

 



 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

毎週トリッキーな馬を注目馬として挙げていますので

毎週チェックしてくださいね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。