根岸ステークス2022の消去法予想、レースの傾向は?強い馬と弱い馬の法則は??

Pocket

今回は根岸ステークス2022における傾向分析を行っていき
消去法的に浮かび上がってくる馬をピックアップしていきたいと思います。

競馬予想の参考になると思いますので、是非参考にしてください。

 

 

どうも、MOTOです。

競馬予想はどのレースも当てたいものですが
大きいレースほどより当てたくなりますよね。

 

そんな思いを実現させるべく、

”根岸ステークス2022における消去法予想”

を行うべく、データを取ってみました。

是非、予想の参考にしてくださいね。

 

データを取得期間は2012~2021年、
東京競馬場で行われたレースに限定して分析を行っております。

それではさっそく行ってみましょう!

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

根岸ステークスにおける来ない馬の法則

短距離志向の馬は馬券に絡めない

まずは根岸ステークスの前走距離別成績を見てみます。

 

前走1200mのレースを使っていた馬は

【2.2.1.4】

複勝率 10.2%
複勝回収率 28%

と低迷しています。

根岸ステークスは1400mで行われるレースですが
直線が長く、体力を求められるのでスプリント志向の馬は苦しくなります。

とはいえ、1200m戦でも好走している馬もいるので
更に消去するべき条件を探していきましょう。

 

次に根岸ステークスにおいて前走1200m戦を使った馬の
前走着順別成績を見てみます。

 

前走で1~3着に入った馬は 【2.2.1.18】
前走で4着以下になった馬は 【0.0.0.25】

ただでさえ不利となる1200m戦で負けているようでは
更に厳しい条件で力を発揮することは出来ません。

1200m戦で馬券圏内に入れなかった馬は切りたいですね。

根岸ステークス2022において前走1200mで、4着以下に敗れた馬は??

ジャスティン、ミッキーワイルド

 

もう一つ、根岸ステークスにおいて前走1200m戦を使った馬の
前走上がり3ハロン順別成績を見てみます。

 

上がり3ハロン5位以上の馬は 【2.2.1.22】
上がり3ハロン6位以下の馬は 【0.0.0.19】

距離が伸びてタフなコースを走り切るのに
前に行って粘りこむだけでは足りません。

折り合いをつけて最後伸びる脚が欲しいですね。

根岸ステークス2022において前走1200mで、上がり6位以下の馬は??

ミッキーワイルド、ジャスティン、オーロラテソーロ

 




 

前走非重賞出走組は前走結果を残している事が必須条件

次に根岸ステークスの前走クラス別成績を見てみます。

 

前走重賞出走組が 【8.4.5.44】
前走非重賞出走組が 【2.5.3.57】

前走重賞出走組の複勝率 27.8%
前走非重賞出走組の複勝率 14.9%

好走率(複勝率)を見ると前走重賞組が優位となっています。

ただ、前走非重賞組でも馬券に絡む馬は多数いるので
もう少し条件を絞って、消去するべき条件を探しましょう。

 

前走非重賞出走組の前走距離別成績を見てみると

 

18頭いて馬券に絡んだ馬は0頭

ほとんどが根岸ステークスと同じ距離である
1400m戦を走った馬が馬券に絡んでいます。

前走非重賞の1200m戦に出た馬は切りたいですね。

根岸ステークス2022において前走非重賞で1200mを使った馬は??

エアアルマス、オーロラテソーロ

 

また、前走非重賞出走組の前走着順別成績を見てみると

 

前走で1~3着に入った馬は 【2.5.3.30】
前走で4着以下になった馬は 【0.0.0.26】

ただでさえ格下のレースなので
非重賞のレースで馬券圏内に入れなかった馬は切りたいですね。

根岸ステークス2022において前走非重賞で4着以下に敗れた馬は??

ゲンパチフォルツォ、サンライズラポール、サヴァ、
タイガーインディー、タイムフライヤー、レピアーウィット

 



 

牝馬は無条件で切り!!

最後に根岸ステークスの牝馬成績を見てみます。

 

牝馬の成績は 【0.0.0.6】

GIの前哨戦となるタフな舞台でのレースとなるだけに
牝馬は苦戦傾向にあります。

 

根岸ステークス2022に出走する牝馬は??

該当馬なし

 


 

根岸ステークスにおける来ない馬の法則のまとめ

以上から分かる根岸ステークスの消去条件は

・前走1200mに出走し、前走4着以下

・前走1200mに出走し、前走上がり3ハロン6位以下

・前走非重賞出走馬で、前走1200mのレースに出走。

・前走非重賞出走馬で、前走6着以下

・牝馬

今年の根岸ステークスで消しとなる馬は…

ミッキーワイルド、ジャスティン、オーロラテソーロ
ゲンパチフォルツォ、サンライズラポール、サヴァ、
タイガーインディー、タイムフライヤー、レピアーウィット

 



 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

毎週トリッキーな馬を注目馬として挙げていますので

毎週チェックしてくださいね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑