【府中牝馬ステークス2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【府中牝馬ステークス2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは府中牝馬ステークス2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

府中牝馬ステークスはエリザベス女王杯の前哨戦となる重賞です。


(写真は2020府中牝馬ステークス サラキア)

府中牝馬ステークスはエリザベス女王杯の前哨戦となる重賞です。

以前はそれほど強豪馬が出走しないレースでしたが
2011年にG2に昇格されてからは
徐々にGIの主役級の馬が出走してくるようになりました。

 

過去には

ラッキーライラック、ディアドラ、リスグラシュー
ヴィブロス、クロコスミア、クイーンズリング、サラキア

などのGIで活躍した馬たちが馬券に絡んでおり
エリザベス女王杯、有馬記念を見据える上で見逃せないレースになっています。

 

そんな府中牝馬ステークス2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

マジックキャッスル 2.3倍
デゼル 川田 3.1倍
ドナアトラエンテ 4.3倍
スマートリアン 7.4倍
シャドウディーヴァ 8.8倍
アンドラステ 10.5倍
アカイイト 12.0倍
マルターズディオサ 14.7倍
クラヴァシュドール 15.1倍
ホウオウピースフル 17.7倍
シゲルピンクダイヤ 22.2倍
リアアメリア 23.9倍
アブレイズ 横山武史 30.5倍
ブランノワール 57.3倍
レッドベルディエス 69.1倍
ミスニューヨーク 71.3倍
サトノダムゼル 74.6倍
サンクテュエール 102倍
ローザノワール 129倍
セラピア 145倍
フィリアプーラ 168倍
ロータスランド(出走回避)

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

東京競馬場に適性を見せる シャドウディーヴァ

前走の関屋記念は人気を裏切ってしまいましたが
古馬になってからは好走と凡走を繰り替えてしているように
激走の後は走りづらい体質になってしまいました。

今回の府中牝馬ステークスは関屋記念で凡走した後のレースですし
昨年も2着した舞台であればシャドウディーヴァの100%が見られそうです。

 


 

復活した実力馬 デゼル

前走のヴィクトリアマイルこそ人気に応える事が出来ずに8着と敗れてしまいましたが
今年から完全に復調してきたデゼル

もともとオークスでも2番人気に支持されていたように
その素質はGIも獲れると評価されていた馬。

秋のエリザベス女王杯に向けて、今回の府中牝馬ステークスでは
しっかりと内容のある競馬を見せておきたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング