【天皇賞春2022】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【天皇賞春2022】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは天皇賞春2022の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

天皇賞春は春の長距離王を決定するGIレースです。


(写真は2021天皇賞春 ワールドプレミア)

天皇賞春は春の長距離王を決定するGIレースです。

近年は大阪杯が新設され、海外レースへ出走という
選択肢が広がったため、存在感が薄くなっていましたが

2020年、2019年はフィエールマンが勝利しており
徐々にその地位を挙げてきました。

 

2021年はワールドプレミアが勝利
2016年、2017年はキタサンブラックが連覇
2015年はゴールドシップが勝利
2013年、2014年はフェノーメノが連覇

生粋のステイヤーが勝っているという印象ではありませんが
中長距離をこなせる実力馬が結果を残しています。

距離適性に拘らずに長距離をこなせる実力馬を狙いたいですね。

 

そんな天皇賞春2022にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ディープボンド 和田竜二 1.9倍
タイトルホルダー 横山和生 2.4倍
テーオーロイヤル 菱田裕二 6.3倍
ヒートオンビート 池添謙一 7.7倍
アイアンバローズ 石橋脩 9.0倍
マカオンドール 松山弘平 10.2倍
シルヴァーソニック 川田将雅 14.1倍
ユーキャンスマイル 藤岡佑介 18.4倍
マイネルファンロン 松岡正海 20.5倍
ヴァルコス 三浦皇成 23.9倍
トーセンカンビーナ 藤岡康太 24.3倍
ロバートソンキー 伊藤工真 26.2倍
ディバインフォース 田辺裕信 28.9倍
ハーツイストワール ルメール 38.0倍
メロディーレーン 岩田望来 59.3倍
タガノディアマンテ 幸英明 64.2倍
クレッシェンドラヴ 内田博幸 72.5倍
ハヤヤッコ 武豊 141倍
キングオブドラゴン(出走回避)

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

昨年天皇賞春2着だった ディープボンド

昨年の天皇賞春では1番人気に押されて2着と
確かな力を見せたディープボンド

昨年秋に出走した凱旋門賞(フランス遠征)では
ダントツの最下位と見せ場を作ることが出来ませんでしたが
休み明けに出走した有馬記念で2着とその能力を証明しました。

今年は横綱として天皇賞春を勝ちたいところです。

 


 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。