【宝塚記念2022】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【宝塚記念2022】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは宝塚記念2022の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

宝塚記念は春の最後に行われるGIレースです。


(写真は2021宝塚記念 クロノジェネシス)

宝塚記念は春の最後に行われるGIレースです。

以前は春競馬の最後に行われていましたが
プログラムの変更があってからは
夏競馬の合間に行われるようになりました。

条件も阪神競馬場芝2200mという
タフなコースで行われるため

能力以上に適性が重要視されるレースとなります。

 

昨年は馬場悪化でよりタフなコースになる中
重馬場の鬼であるクロノジェネシスが圧勝で連覇を達成。

それ以外の年を見ても

リスグラシュー、ミッキーロケット、サトノクラウン
マリアライト、ラブリーデイ、ゴールドシップ

など、パワーとスタミナに一日の長がある馬が勝利を収めており

今年もパワーのある馬に注目ですね。

 

そんな宝塚記念2022にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

エフフォーリア 横山武史 3.4倍
タイトルホルダー 横山和生 3.7倍
パンサラッサ 吉田豊 4.8倍
ディープボンド 5.9倍
ポタジェ 8.1倍
アカイイト 19.4倍
ステイフーリッシュ 23.3倍
キングオブコージ 41.0倍
サンレイポケット 48.1倍
マカヒキ 67.5倍
アフリカンゴールド 71.8倍

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

パワーには自信がある ディープボンド

昨年の阪神大賞典から本格化したディープボンド

重賞圧勝を機に天皇賞春と有馬記念で2着に入り
惨敗したものの凱旋門賞にも挑戦と
昨年はディープボンドにとって充実の1年となりました。

宝塚記念と親和性の高い有馬記念で2着に入っているように
阪神芝2200mという舞台はディープボンドにとってベストの舞台。

悲願となるGI制覇はすごそこです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング