【中山牝馬ステークス2022】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【中山牝馬ステークス2022】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは中山牝馬ステークス2022の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

中山牝馬ステークスは春の飛躍を狙う馬が出走する重賞レースです。


(写真は2021中山牝馬ステークス ランブリングアレー)

中山牝馬ステークスは春の飛躍を狙う馬が出走する重賞レースです。

時期的にはヴィクトリアマイルを狙う位置づけではありますが
トリッキーな中山競馬場で行われる上に
非根幹距離となる1800m戦。

そして、ハンデ戦という事で、ヴィクトリアマイルとは
全く無縁の牝馬限定重賞レースとなっています。

 

2021年の勝ち馬ランブリングアレーこそヴィクトリアマイルで2着に入ったものの
その後は成績が低迷してしまいました。

2020年の勝ち馬フェアリーポルカは次走の福島牝馬ステークスも勝ち
重賞を連勝したもののヴィクトリアマイルに出走できずに
他のレースであっという間に凋落してしまいました。

それ以外の年の勝ち馬を見てみても

フロンティアクイーン、カワキタエンカ、トーセンビクトリー
シュンドルボン、バウンスシャッセ、フーラブライド

などGIとは全く無縁のレースとなっているので
この舞台が得意な馬を買いたいですね。

 

そんな中山牝馬ステークス2022にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ミスニューヨーク 5.1倍
ローザノワール 12.9倍

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

オープン特別を勝って勢いに乗る ローザノワール

前走のディセンバーステークスでは逃げを打って
最後まで後続の追撃を許さずに先頭でゴールを通過したローザノワール

逃げ馬ゆえに、逃げが決まらないときは脆さを見せますが
ツボにハマった時の破壊力は重賞でも十分に通用するレベル。

今回の中山牝馬ステークスは前走勝ったディセンバーステークスと同じ舞台で
ローザノワールにとって二匹目のどじょうを狙うのに絶好のレースとなります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング