【阪急杯2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【阪急杯2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは阪急杯2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

阪急杯は高松宮記念につながる重賞レースです。


(写真は2020阪急杯 ベストアクター)

阪急杯は高松宮記念につながる重賞レースです。

しかし、阪神競馬場芝1400mという
パワーに特化した条件で行われるため
高松宮記念で好走する馬は輩出する事が少ないレースです。

 

昨年の勝ち馬ベストアクターもこのレースを勝った後
出走することが出来ずに活躍できていない他

2019年勝ち馬 スマートオーディン
2018年勝ち馬 ダイアナヘイロー
2017年勝ち馬 トーキングドラム

と近年はこのレースをメイチで走ってくる馬が
好成績を収めています。

ただ過去にはロードカナロア、ミッキーアイルなども
勝利収めているので、たまにでる大物にも期待です。

 

そんな阪急杯2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

インディチャンプ 1.8倍
レシステンシア 3.7倍
ダノンファンタジー 川田 4.6倍
カツジ 武豊 11.1倍
ベストアクター 団野 14.0倍
クリノガウディー 16.9倍
トライン 25.9倍
ミッキーブリランテ 29.4倍
メイショウチタン 31.7倍
メイショウキョウジ 酒井 40.5倍
メイケイダイハード 42.8倍
ロードアクア 46.0倍
ジャンダルム 59.2倍
ブラックムーン 78.4倍
コンパウンダー 107倍
タマモメイトウ 181倍
ザイツィンガー 235倍
フィアーノロマーノ(出走回避)
マルターズディオサ(出走回避)
タイセイビジョン(出走回避)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

意外性のある馬 カツジ

前走のマイルチャンピオンシップでは
17着と大敗してしまったものの
2走前のスワンステークスでは単勝万馬券を覆し
見事な重賞賞を収めたカツジ

ディープインパクト産駒でありながら
不器用で大味な競馬しか出来ないタイプ

気性もムラで凡走の多い馬ですが
秘めたる能力は非常に高く
スワンステークスの勝利もフロックではありません。

今回の阪急杯でもツボにハマれば、十分に一発のある馬です。

昨年の阪急杯勝ち馬 ベストアクター

昨年の阪急杯ではフィアーノロマーノを抑えて
勝利を収めたベストアクター

2019年の秋から阪急杯にかけて3連勝を収めて
GIをも期待された馬でしたが、故障によってその後は未出走。

改めてGIを狙っていくためには
今回の阪急杯で再び結果を出すしかありません。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング