【クイーンカップ2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【クイーンカップ2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではクイーンカップ2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

クイーンカップは3歳牝馬で行われる重賞レースです。


(写真は2020クイーンカップ ミヤマザクラ)

クイーンカップは3歳牝馬で行われる重賞レースです。

東京芝1600mという王道コースで
行われる重賞なので、素質馬は集まりやすレースですが

桜花賞まで微妙な間隔があるので、
直行ローテだと桜花賞で好走する馬が少ないのが特徴です。

 

昨年の勝ち馬ミヤマザクラもクラシックは不発。

後々にGIを勝つクロノジェネシスやメジャーエンブレムも
桜花賞では勝ちを挙げられていないように

先々を見据えた中で活躍する馬を
見つけていくようなレースになっています。

今年はどんな馬が勝つのか、注目です。

 

そんなクイーンカップ2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ククナ ルメール 3.5倍
アカイトリノムスメ 4.1倍(チューリップ賞と両にらみ)
リフレイム 5.4倍
レフトゥバーズ 6.8倍
アールドヴィーヴル 8.1倍
ステラリア 9.0倍
カイトゲニー 10.3倍
エイシンヒテン 団野 13.3倍
サルビア 17.9倍
スライリー 26.2倍
ルクシオン 41.0倍
 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

リベンジを果たしたい リフレイム

前走の京王杯2歳ステークスでは
1番人気に推されたものの5着に敗れたリフレイム

外国産馬らしく馬格があり、パワーで勝負するタイプの馬で
スピード勝負となってしまうと辛い部分はありますが
新馬戦と1勝クラスでの勝ち方はオープン級の内容だったので
今回のクイーンカップでリベンジを果たす可能性は十分にあります。

初戦を快勝した レフトゥバーズ

新馬戦では3番人気に甘んじたものの
後方から鋭い末脚を見せて勝利を収めたレフトゥバーズ

新馬戦で記録した上がり3ハロンタイムは33.4秒
410kg台と小柄な馬ではありますが
ディープインパクト産駒らしい切れ味は
さらにその上のクラスでも期待を持たせてくれます。

今回のクイーンカップで勝利を収めれば
一気に桜花賞候補へと踊り出します。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング