【中山金杯2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【中山金杯2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは中山金杯2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

中山金杯は毎年の年初めに行われる名物重賞レースです。


(写真は2020中山金杯 トリオンフ)

中山金杯は毎年の年初めに行われる名物重賞レースです。

中山芝2000mという難しい舞台に加えて
ハンデ戦という側面もあり、一筋縄ではいかないレースです。

 

勝った馬のメンツを見てみると

トリオンフ、ウインブライト、セダブリランテス

ツクバアズマオー、ヤマカツエース、ラブリーデイ

と中山巧者で冬の馬場が合いそうな馬が名を連ねており

今年の中山金杯も舞台適性の高い馬が活躍しそうです。

 

そんな中山金杯2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

バイオスパーク 3.3倍
ディープボンド 4.2倍
ヴァンケドミンゴ 4.4倍
ダーリントンホール 6.0倍
シークレットラン 6.7倍
ヒシイグアス 7.2倍
カデナ 8.9倍
ココロノトウダイ 10.8倍
テリトーリアル 16.0倍
ロザムール 17.2倍
リュヌルージュ 19.4倍
ウインイクシード 22.8倍
ミラアイトーン 23.6倍
ロードクエスト 25.1倍
ショウナンバルディ 29.5倍
マイネルサーパス 44.1倍
アールスター 51.4倍
コスモカレンドゥラ 66.7倍
マウントゴールド 78.2倍
ナイママ 104倍
マイネルファンロン 152倍

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

G3なら互角に戦える カデナ

前走の天皇賞秋では力負けしてしまったカデナ

もともとGIでは壁に当たってしまうようなスケール感の馬ですが
G3などの重賞ならいつでも勝てる力上位の存在です。

昨年の中山金杯では11着と惨敗してしまいましたが
次走の小倉大賞典で勝利しているようにハマればいつでも勝てます。

今年のカデナは侮れません。

福島記念を勝った バイオスパーク

前走の福島記念では人気に応えつつ快勝したバイオスパーク

オルフェーヴル産駒なので安定感に欠ける部分はありますが
中距離では重賞でのしっかりと結果を出しているように
地力を持っている馬です。

中山金杯は福島記念の結果とリンクしやすいレースなので
バイオスパークが連続好走するパターンは十分にあります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング