【ジャパンカップ2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ジャパンカップ2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではジャパンカップ2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ジャパンカップはその年のチャンピオンを決めるレースです。


(写真は2020ジャパンカップ アーモンドアイ)

ジャパンカップはその年のチャンピオンを決めるレースです。

東京競馬場芝2400mというごまかしの利かない
コース形態であることからも有馬記念などと比べても
強い馬が勝つレースとして知られています。

 

昨年は3冠馬3頭が集まる超豪華メンバーの中
アーモンドアイが勝利を収めました

過去の勝ち馬を見てみると

アーモンドアイ、キタサンブラック、エピファネイア

ジェンティルドンナ(連覇)、ブエナビスタ

など最強クラスの馬が勝利を収めています。

 

そんなジャパンカップ2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

シャフリヤール 2.9倍
ワールドプレミア 7.4倍
グローリーヴェイズ 9.8倍
アリストテレス 12.5倍
マカヒキ 23.0倍

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 


 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

天皇賞春を制した ワールドプレミア

3歳時に菊花賞を勝ってからは順調に使えなかったり
一歩足りなかったりとレースを勝ち切れなかったワールドプレミアですが
今年の天皇賞春では目の覚めるような快勝で
改めてその存在感を示しました。

まだレースを使っていないディープインパクト産駒なので
今年のジャパンカップではワールドプレミアの勝機は十分です。

海外GIウィナーの グローリーヴェイズ

香港のGIである香港ヴァーズを勝利したグローリーヴェイズ

走りにムラのあるタイプではありますが
全力を出すことが出来ればGIでも突き抜ける事が出来る存在。

昨年のジャパンカップでもアーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトらと
真っ向勝負をして僅差の5着と好走した実力馬

今年のグローリーヴェイズも見逃せない存在です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング