【ジャパンカップ2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ジャパンカップ2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではジャパンカップ2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ジャパンカップはその年のチャンピオンを決めるレースです。


(写真は2019ジャパンカップ スワーヴリチャード)

ジャパンカップはその年のチャンピオンを決めるレースです。

東京競馬場芝2400mというごまかしの利かない
コース形態であることからも有馬記念などと比べても
強い馬が勝つレースとして知られています。

 

昨年は馬場悪化もありピークを越えた感がある
スワーヴリチャードが勝利を収めました

過去の勝ち馬を見てみると

アーモンドアイ、キタサンブラック、エピファネイア

ジェンティルドンナ(連覇)、ブエナビスタ

など最強クラスの馬が勝利を収めています。

 

そんなジャパンカップ2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

フィエールマン 3.4倍
カレンブーケドール 8.5倍(エリザベス女王杯と両にらみ)
ユーキャンスマイル 16.2倍
メイショウテンゲン 47.6倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

現役最強を狙う フィエールマン

昨年の秋に挑戦した凱旋門賞では
まったく見せ場がなく惨敗してしまったフィエールマンですが

有馬記念で内容十分の4着に入り
今年の春の行われた天皇賞春では見事に連覇を果たしました。

早熟傾向にあるディープインパクト産駒において
レース間隔を上手に空けながら、馬の消耗を抑えて
高いパフォーマンスを見せ続けています。

今回のジャパンカップで勝利すれば
現役最強の名前も視野に入ってくるので期待したいですね。

あと一歩が欲しい ユーキャンスマイル

G2、G3では完璧な強さを見せつつも
GIとなると一歩足りなくなってしまうユーキャンスマイル

持っている能力はGI級ですが
突出した瞬発力やパワーを持っていない分
甘さが出てしまう点が悩みの馬ですが
総合力なら十分に戦えるので、ジャパンカップでは
思い切った騎乗で一発を狙ってほしいですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。