【京都金杯2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京都金杯2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京都金杯2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京都金杯は毎年の年初めに行われる名物重賞レースです。


(写真は2020京都金杯 サウンドキアラ)

京都金杯は毎年の年初めに行われる名物重賞レースです。

トリッキーなコースで行われる中山金杯と比較して
京都芝1600mという力のある馬が活躍する
コースで行われるため、比較的堅い決着になりやすレースです。

 

昨年の勝ち馬は3番人気の サウンドキアラ

一昨年の勝ち馬は1番人気の パクスアメリカーナ

それ以外にもエアスピネル、ダノンシャークなどの
GIで活躍した馬が人気に応えて快勝しています。

冬の京都の馬場にあった馬
脚質・枠順などを良く見極めて馬券を買いたいレースですね。

 

そんな京都金杯2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ピースワンパラディ 3.2倍
サトノアーサー 坂井 4.4倍
シュリ 武豊 5.2倍
タイセイビジョン 6.3倍
トリプルエース 7.2倍
ケイアイノーテック 10.6倍
ボンセルヴィーソ 15.1倍
レッドガラン 15.3倍
ロードマイウェイ 19.4倍
ラセット 24.5倍
ケイデンスコール 26.0倍
レッドアネモス 27.8倍
エントシャイデン 30.1倍
ミラアイトーン 35.7倍
メイショウオーパス 41.3倍
レッドヴェイロン 53.6倍
メイケイダイハード 67.9倍
セラピア 78.2倍
ブラックムーン 95.3倍
スマートオーディン 119倍
テーオービクトリー 131倍
グランドボヌール 148倍
ストーミーシー(出走回避)
ヴァンケドミンゴ(中山金杯へ出走予定)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

安定感を見せる ボンセルヴィーソ

地味で人気にならないタイプでありながらも
昨年は京都金杯、ダービー卿チャレンジトロフィー、京成杯オータムハンデの
3つの重賞で馬券圏内に入ったボンセルヴィーソ

ダイワメジャー産駒らしい粘り込みがボンセルヴィーソの武器で
近年の京都金杯は馬場が重く、パワー型が活躍しやすい土壌は
十分にチャンスのある舞台だと言えます。

充実著しい ヴァンケドミンゴ

前走の福島記念では2着に入り
重賞でも通用する力を見せつけたヴァンケドミンゴ

福島競馬場は得意とする場所ですが
京都競馬場で行われたカシオペアステークスでも好走しているように
現在充実期にある事は間違いありません。

京都金杯でヴァンケドミンゴが初重賞を取る可能性は十分です。
(中山金杯と両にらみ)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング