AJCC2022の大穴馬はコレ、荒れるレースの立役者を過去データから分析!

Pocket

今回はAJCC2022における穴馬が発生する傾向を分析していき
期待値の高い大穴馬を分析していきたいと思います。

競馬予想の参考になると思いますので、是非参考にしてください。

 

 

どうも、MOTOです。

2022年も始まり、寒い中でも熱いレースが続いていますね。

どのレースでも的中を願ってやみませんが
やっぱり重賞のような大きなレースは的中させたいものですよね。

 

そんな思いを実現させるべく、

”AJCCで活躍する穴馬の条件”

について、データを取ってみました。

是非、予想の参考にしてくださいね。

 

データを取得期間は2011~2020年、
中山競馬場で行われたレースに限定して分析を行っております。

それではさっそく行ってみましょう!

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

AJCCで発生する大穴馬の分析

全体的な人気順別成績の分析

まずはAJCCの穴馬の成績を
単勝オッズ別成績から見てみます。

 

単勝15倍以上の馬の成績は 【1.2.2.83】

ハンデ戦ではなく、斤量に開きのない別定戦という事で
人気薄の馬が台頭する確率は高くありませんが

単勝100倍を超える馬の複勝率が0%
単勝50~99倍の馬の複勝率も6.3%

である事を踏まえて、単勝15~49倍の馬の集計をとると

【1.2.1.27】

複勝率 12.9%

と成績は悪くありません。

そして単勝10~14.9倍の馬が6頭馬券に絡んでいることからも
馬券考察からしても切り離すことは出来ないですね。

それでは、人気薄の馬がどのように馬券に絡んでいるのかを考えていきましょう。

 




 

若い馬よりもベテラン馬に一日の長あり

まずは単勝15倍以上の配当だった馬の年齢別成績を見ていきましょう。

 

競走馬として能力のピークにあたる4,5歳馬の成績は

【0.0.0.13】

と1頭も馬券に絡めていません。

AJCCが行われる中山芝2200mという条件は
かなりタフなコースでスピードよりも、体力・精神力が求められるコースです。

他の競馬場で行われたスピードコースで凡走した馬が
時計が要らずにパワーが求められるAJCCで巻き返す。

これが人気薄の馬が台頭するベースの条件となっています。

 

AJCC2022において6歳以上の馬は

クレッシェンドラヴ、スマイル、ソッサスプレイ
マイネルファンロン、ラストドラフト

 



 

タフなコースで激走するには余力が必要

次に単勝15倍以上の配当だった馬の
前走クラス別成績を見ていきましょう。

 

唯一、シャケトラだけがGIを走った後に激変しましたが
それ以外の馬はG3経由からの臨戦となっています。

先ほども話した通りAJCCはタフなコースで行われるレースなので
ここで好走するには余力が必要となります。

GI、G2の格の高いクラスを走った馬よりも
レベルの低いG3を走った馬の方が好走しやすい事が分かります。

 

次に単勝15倍以上の配当だった馬の
騎手乗り替わり成績を見ていきましょう。

 

5頭中4頭が騎手乗り替わりでの激走となっており
違う騎手に騎乗されることは大きなプラス要素となっています。

 

AJCC2022において前走G3で騎手乗り替わりとなる馬は

クレッシェンドラヴ、ボッケリーニ、ラストドラフト

 




 

邪魔をされずにスムーズに走れる事が必須条件

次に単勝15倍以上の配当だった馬の
枠順別成績を見ていきましょう。

 

馬券に絡んだ5頭中4頭が7,8枠

他の競馬場のように内で脚を溜めて直線で一気に抜け出すのではなく
長くいい脚を使って持久力を活かす形のが好走しやすいので
ロスなく早めのスパートをかけられる外目の枠が有利となりますね。

 

AJCCにおいて7,8枠を引いた人気薄の馬は??

ソッサスプレイ、マイネルファンロン、スマイル

 

今年のAJCCでの穴馬として注目していてくださいね。

 



 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

毎週トリッキーな馬を注目馬として挙げていますので

毎週チェックしてくださいね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑