【チューリップ賞2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【チューリップ賞2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではチューリップ賞2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

チューリップ賞は桜花賞へ向けた最重要トライアルレースです。


(写真は2020チューリップ賞 マルターズディオサ)

チューリップ賞は桜花賞へ向けた最重要トライアルレースです。

桜花賞と同じ条件で行われることに加えて
フィリーズレビューやフラワーカップと比べて
レース間隔もあいている事から

最も桜花賞と関連性の高いレースだと言えます。

 

昨年は勝ち馬マルターズディオサ、2着馬クラヴァシュドールは
本番で馬券に絡むことができませんでしたが

3着のレシステンシアが2着、7着のスマイルカナが3着と
本番でしっかりと馬券に絡んでいます。

それ以外の年を見てみると

ラッキーライラック、ソウルスターリング
シンハライト、ハープスター、ブエナビスタ など

クラシックの主役となる馬を輩出しているので
桜花賞に向けて最も注目されるレースです。

 

そんなチューリップ賞2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

メイケイエール 武豊 1.9倍
テンハッピーローズ 池添 4.5倍
タガノディアーナ 7.4倍
ストゥーティ 9.3倍
シャドウエリス 13.7倍
シャーレイポピー 15.1倍
エリザベスタワー 18.8倍
タイニーロマンス 20.7倍
マリーナ 32.0倍(フィリーズレビューと両にらみ)
バリコノユメ 藤懸 59.6倍
エイシンピクセル 102倍
レアシャンパーニュ 104倍
ユーバーレーベン(出走回避:フラワーカップへ)
アカイトリノムスメ(出走回避:桜花賞へ直行予定)
ルチェカリーナ(出走回避)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

重賞2勝の メイケイエール

小倉2歳ステークス、ファンタジーステークスと
重賞を2勝しているメイケイエール

前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは
勝ったかと思う手応えで上がってきましたが
道中かかった事もあり、最後は止まってしまいました。

今回のチューリップ賞も阪神ジュベナイルフィリーズと同じ舞台なので
気性の激しいメイケイエールにとっては折り合いが課題になりそうです。

ソダシに挑戦状を叩きつけるために、ここは負けられません。

ここが試金石の テンハッピーローズ

前走のフェアリーステークスでは1番人気に推されたものの
一歩足りずに4着と負けてしまったテンハッピーローズ

ただレース内容を見てみると3コーナー過ぎから
捲り気味に上がっていって最後止まったレースなので
酌量の余地がある内容でした。

今回のチューリップ賞は相手も揃うので
ここがテンハッピーローズの試金石だと言えます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング