【日経新春杯2022】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【日経新春杯2022】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは日経新春杯2022の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

日経新春杯は歴史ある中距離重賞のハンデ戦です。


(写真は2021日経新春杯 ショウリュウイクゾ)

日経新春杯は歴史ある中距離重賞のハンデ戦です。

京都芝2400mという重厚な条件で行われますが
ハンデ戦という側面もあり
実績馬よりも条件戦上がりの馬が活躍しやすいレースです。

 

2021年は条件戦から参戦したショウリュウイクゾが勝利していますが
2020年は条件戦から参戦したモズベッロが勝利していますが

冬の京都競馬場という事でスピードだけでなく
パワーも求められるので、適性も重視したいですね。

 

そんな日経新春杯2022にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ステラヴェローチェ デムーロ 2.2倍
クラヴェル 4.1倍
ヨーホーレイク 5.8倍
フライライクバード 8.8倍
マイネルウィルトス 13.9倍
ヤシャマル 18.5倍
プレシャスブルー 29.6倍
ショウナンバルディ 35.3倍
カセドラルベル 40.7倍
ダノンマジェスティ 44.1倍
トラストケンシン 47.9倍
アフリカンゴールド 52.6倍
モズナガレボシ 59.0倍
ロードマイウェイ 67.1倍
マイネルフラップ 81.4倍
エフェクトオン 119倍
トップウィナー 174倍

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

GIに向けて負けられない ステラヴェローチェ

昨年は神戸新聞杯など重賞を取りながらも
皐月賞3着、日本ダービー3着、菊花賞4着、有馬記念4着と
GIであと一歩が足りなかったステラヴェローチェ

強烈な末脚を持っていますが、末脚一手で他力本願型の馬なので
GIを制するには自ら勝ちに行く馬力が必要となります。

2022年にGIをゲットするためには
今回の日経新春杯でステラヴェローチェが一皮むける必要がありそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング