【チャンピオンズカップ2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【チャンピオンズカップ2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではチャンピオンズカップ2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

チャンピオンズカップは秋に行われるダート王者決定戦です。


(写真は2019チャンピオンズカップ クリソベリル)

チャンピオンズカップは秋に行われるダート王者決定戦です。

春に行われるフェブラリーステークス
秋に行われるチャンピオンズカップ

という事でダートのトップは
全てこのレースを目標にして出走してきます。

 

それゆえ過去の勝ち馬は日本を代表する
ダートチャンピオンが名を連ねます。

昨年はクリソベリル
一昨年はルヴァンスレーヴ

といった勢い絶頂の3歳馬

それ以外の勝ち馬を見てみても

ベルシャザール、ゴールドドリーム、ホッコータルマエ、トランセンド

など強い馬が勝っているので
時代を読む上でも重要なレースになっています。

 

そんなチャンピオンズカップ2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

クリソベリル 2.7倍
タイムフライヤー 12.1倍
インティ 16.4倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

昨年のチャンピオンズカップ勝ち馬 クリソベリル

昨年のチャンピオンズカップでは混戦模様の中
ゴールドドリームやインティを下して
ダートチャンピオンに輝いたクリソベリル

チャンピオンズカップを勝った後はドバイで惨敗して、
思ったようにレースを使えませんでしたが
帝王賞ではオメガパフューム以下を完封しての勝利。

現役最強ダート馬であるパフォーマンスを見せました。
今年のチャンピオンズカップも完勝して
「クリソベリルここにあり」を示したいところです。

調子を上げてきた タイムフライヤー

2歳時にはホープフルステークスを勝利したタイムフライヤー

クラシックで惨敗を続けて、ダート路線に替わってきましたが
エルムステークスでは嬉しいダート重賞初勝利。

芝のGIを勝った実力馬がダートでも光り始めました。

今回のチャンピオンズカップでは相手が強いですが
秘めたる力は互角なので、一発を狙いたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。