【京都2歳ステークス2021】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京都2歳ステークス2021】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京都2歳ステークス2021の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京都2歳ステークスは中距離で行われる2歳重賞です。


(写真は2020京都2歳ステークス ワンダフルタウン)

京都2歳ステークスは中距離で行われる2歳重賞です。

京都競馬場芝2000m内回りコースという
この時期としては特殊な条件で行われるレースなので

体力を持っている馬が活躍する傾向にあり
スピードや切れ味を持っている馬は苦戦します。

それゆえにクラシックで活躍できない馬が多いのも特徴です。

 

昨年の勝ち馬は ワンダフルタウン

皐月賞は出られませんでしたが、青葉賞では勝利を収めました。

それ以前のレースを見てみると

マイラプソディ、クラージュゲリエ、グレイル、カデナ、ドレッドノータス

唯一クラシックを制したエピファネイア以外は
どうにもならない馬が多い特殊なレースだと言えます。

 

そんな京都2歳ステークス2021にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

フィデル 川田 1.8倍
トゥデイイズザデイ 3.1倍
ドグマ 14.9倍

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

単勝1.1倍で新馬戦を勝った フィデル

前走の新馬戦は単勝オッズ1.1倍という圧倒的な人気に支持されて
好位から危なげなく勝ち切ったフィデル

父親ハーツクライは京都2歳ステークスと相性の良い種牡馬
スピードや瞬発力には自信があるタイプではありませんが
持久力とスタミナで押し切るレースは大の得意。

フィデルの流れになれば、重賞初制覇は目の前です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング