【2017札幌記念予想】ヤマカツエースは危険な人気馬?勝率分析

Pocket

2017札幌記念で人気が予想される
ヤマカツエースが危険な人気馬となってしまう可能性
勝率はどのくらいなのかという点について
分析をしながら話をしていきます。

 

どうも、最近腹のたるみが気になるMOTOです。

一時期は毎日のように筋トレとランニングを重ねて
いい感じにやせていたのですが
ここにきて運動不足+暴飲暴食で肉がついてきました。

2kgくらい違うだけでも体の重さの違いを感じるので
競走馬がプラス10kg、20kgと馬体が減ったり増えたりすれば
走りに影響が出てくるよなぁ、と妙に納得する今日この頃です。

 

さて、今年の札幌記念はネオリアリズムの出走回避で
レベルが一枚落ちるメンバー構成となりましたが
昨年のクラシックで皆勤賞を収めたエアスピネルとマウントロブソンが出走と
今後のGI戦線に向けて目が離せない一戦になってきました。

そんな中で近走の実績最上位の馬が満を持して出走してきます。

 

その馬の名前は

ヤマカツエース

です。

 

ヤマカツエースは一時期スランプに陥ったものの昨年末の金鯱賞で復活。

その後は

有馬記念 4着
金鯱賞 1着(時期が12月から3月へ変更した為)
大阪杯 3着

と超一流馬と互角に戦っています。

大阪杯以降の春のレースは全休として
秋のビッグレースを獲るべく、初戦に札幌記念を選択してきました。

この実績から2017札幌記念でも
人気になることが予想されますが
果たしてヤマカツエースは札幌記念でも信頼できる存在なのでしょうか?

 

私の見解は

ヤマカツエースは今回信頼度の高い人気馬である

という見解です。

 

近走は好走を続けているものの一時期は

天皇賞秋 15着
宝塚記念 13着

と大幅に調子を崩していたヤマカツエースが
今回なぜ信頼度の高い人気馬だと言えるのか?

理由を説明していきたいと思います。

小回りコースが得意であるという点

ヤマカツエースが過去に好走したレースを見てみると
小回りコースに良績が集中しています。

福島記念1着をはじめとして
有馬記念4着、大阪杯3着もすべて内回りコースでした。

逆に外回りでの競馬、直線が長いコースでの競馬は

天皇賞秋 15着
京都記念 5着
NHKマイルカップ 13着

と成績を残せていません。

ヤマカツエースは有馬記念と福島記念で
上がり3ハロンで最速のタイムを記録していますが
タイムは有馬記念35.1秒、福島記念37.4秒と
速い時計を記録しておらず、鋭い瞬発力を持っているタイプの馬ではありません。

ですので、4コーナー付近から仕掛けはじめるような
持久力の要求されるコースの方が適性があります。

今回の札幌記念の舞台を見てみると直線距離は264mの小回りコース

ヤマカツエースが持つ持久力を十分に発揮できる舞台だと言えます。

 

格上げ戦に弱く、格下げ戦に強い点

ヤマカツエースの成績を振り返ってみると
レースの格が上がると弱さを見せて
レースの格が下がると強さを見せる傾向にあります。

格上げ戦での成績を振り勝ってみると

金鯱賞 1着 → 大阪杯 3着
金鯱賞 1着 → 有馬記念 4着
札幌記念 5着 → 天皇賞秋 15着
鳴尾記念 6着 → 宝塚記念 13着
中山金杯 1着 → 京都記念 5着
函館記念 3着 → 札幌記念 4着
ニュージーランドトロフィー 1着 → NHKマイルカップ 13着

と格上げ戦では苦戦している事が分かります。

一方で格下げ戦の成績を見てみると

有馬記念 4着 → 金鯱賞 1着
天皇賞秋 15着 → 金鯱賞 1着
宝塚記念 13着 → 札幌記念 5着
京都記念 5着 → 鳴尾記念 6着
札幌記念 4着 → 富士ステークス 13着
NHKマイルカップ 13着 → 函館記念 3着

と、全てのレースで好走している訳ではありませんが
パフォーマンスをあげている事が多く
好走パターンは格下げ戦であることが分かります。

格下げ戦に強い馬の特徴としては

「精神的に弱さを抱えている馬」

が多く、ヤマカツエースについても一時期スランプに陥っていたのは
精神的な弱さが影響してると言えます。

今回は格下げ戦であると同時に4ヶ月間休み明けのレース

リフレッシュした状態で大阪杯よりも格段に弱いメンバーと戦えることは
ヤマカツエースにとってプラス要素となるはずです。

 

以上、2つの理由から

2017札幌記念における

ヤマカツエースは今回信頼度の高い人気馬である

という結論に達します。

 

今年は地力を上げてきてGIまで狙えるところまできた
ヤマカツエースが札幌記念を無事に通過するか

秋を見据える上で注目の一戦ですね。

 

2017札幌記念で注目している馬は
今回は展開が向きそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第53回 札幌記念(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
札幌記念を3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!


3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。