【2017フローラステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017フローラステークス】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

フローレスマジック 3.2倍
ホウオウパヒューム 3.9倍
タガノアスワド 5.4倍
ルヴォワール 6.0倍
アドマイヤローザ 6.4倍(スイートピーステークスと両にらみ)
モズカッチャン 8.8倍
ディーパワンサ 11.6倍
ヤマカツグレース 16.3倍
アロンザモナ 25.7倍
ビルズトレジャー 26.3倍
シーズララバイ (出走回避予定)
リカビトス (出走回避予定)
エイプリルミスト (出走回避予定)

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気競馬ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

 

< 主な出走馬 >

良血の才能開花が待たれる フローレスマジック 

前走のクイーンカップは適性も向かず3着に敗れたが
馬体もしっかりと戻して、復活の兆しを見せた。

まだ目一杯走っているような競馬は見せておらず成長途上
ここにきても上昇度も注目出来る。

このレース最大の上がり馬 ホウオウパヒューム 

未勝利・500万条件と連勝中ですが
前走の500万条件では未勝利戦よりも更に着差を広げての勝利

ハーツクライ産駒の成長力とキングマンボのスタミナを持ち合わせており
ここを勝利すればオークスへの道も開けてくる。

前走芝2400mを使った エイプリスミスト 

デビュー戦は1800m戦を使って5着
そこから距離を伸ばして2000m戦を連続で使い2,3着
そして、前走は2400mを勝利した長距離に適性のあるディープインパクト産駒

未勝利からの臨戦や再度の距離短縮など課題はあるが、可能性を感じる1頭

2戦2勝無敗で挑む リカビトス

初戦は新潟マイル戦、2戦目は中山の芝2000m戦で連勝と
ディープブリランテ産駒らしく、持久力とパワーを武器にしている馬

フローラステークスは持久力を問われる東京芝2000mで行われるが
開幕週の速い時計になったときに不安を残す。
ここもクリアするようなら一気にオークスへの道が開かれる。

つばき賞でファンディーナに食い下がった タガノアスワド

つばき賞ではフラワーカップを5馬身ぶっちぎったファンディーナを相手に
1馬身3/4差と最後まで食い下がった。
新馬戦では0.6秒差圧勝、つばき賞でも3着に7馬身差をつけたことから
過去2戦では高いパフォーマンスを見せている。

今回はネオユニヴァース産駒が得意な舞台ではないが
ここで好走するようならオークスへの道が開ける

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだフローラステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック