【2017高松宮記念】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017高松宮記念】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
(有力馬次走情報を含む)

<出走予定馬&予想オッズ>

メラグラーナ 3.1倍
レッドファルクス 3.7倍
レッツゴードンキ 6.0倍
シュウジ 7.8倍
ナックビーナス 8.4倍
セイウンコウセイ 8.6倍
ソルヴェイグ 田辺 9.2倍
フィエロ 内田 11.0倍
ヒルノデイバロー 16.3倍
エイシンスパルタン 18.9倍
トーキングドラム 19.5倍
ブランボヌール 21.8倍
クリスマス 23.9倍
スノードラゴン 28.7倍
ラインスピリット 31.0倍
ナガラオリオン 153.2倍
ビッグアーサー(出走回避)
ダンスディレクター(出走回避)
ネロ(出走回避)
アルビアーノ(故障引退)

今週のメインレース注目馬はこの馬
→ 人気競馬ブログランキングへ

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

昨年のチャンピオン ビッグアーサー 

昨秋はセントウルステークスこそいいスタートを切ったが
スプリンターズステークス、香港スプリント共に惨敗

抜けたスピード能力を持ち合わせている反面
揉まれると弱さを見せる長所と短所がハッキリしている馬で
揉まれづらい中京芝1200mは得意

適性のある舞台で再びチャンピオンに輝けるか。
(出走回避)

前走で復活を遂げた ダンスディレクター

昨年のシルクロードステークスを勝ってから、長らく不調が続いていたが、
前走ではこの馬らしい末脚を見せて久々の勝利

気の勝ったタイプで、燃えるような闘争心はまだ影を潜めているが
前走の勝利で闘争心が再び燃え上がるようなら
ビッグアーサーに並ぶ能力が一気に開花する可能性は十分にありえる。
(出走回避)

香港スプリントでは惨敗した レッドファルクス

昨年は3連勝で一気にGI馬の仲間入りを果たしたが
香港スプリントでは12着と惨敗

こちらも気持ちが勝ったタイプで前走の輸送プラス惨敗で
気持ちの維持が出来ているかは懸念材料
気持ちが戻っているかどうかが鍵となる。

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ高松宮記念の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック