【2017日経賞】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017日経賞】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
(有力馬次走情報を含む)

<出走予定馬&予想オッズ>

ゴールドアクター 吉田隼 2.6倍
ディーマジェスティ 3.8倍 (大阪杯と両にらみ)
シャケトラ 5.0倍
レインボーライン デムーロ 7.2倍
クリプトグラム 10.2倍
ツクバアズマオー 11.6倍
ミライヘノツバサ 15.8倍
ジュンヴァルカン 19.3倍
アドマイヤデウス 24.8倍
ヤマカツライデン 36.7倍
ナスノセイカン 57.3倍
スーパームーン 86.1倍
ホッコーブレイヴ 90.7倍
アクションスター 123.7倍
タンタアレグリア(出走回避:天皇賞春へ直行)

今週のメインレース注目馬はこの馬
→ 人気競馬ブログランキングへ

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

有馬記念3着の ゴールドアクター 

昨年の秋はジャパンカップ、有馬記念と一歩足りない競馬が続いたが
中山芝2500mはこの馬の最も得意な舞台

天皇賞春は適性面で不安を抱えるが、昨年も完勝しているこの舞台では不安が見当たらない。
休み明けも問題なく、自分の力を出し切れれば好走は必至

復活を期す ディーマジェスティ

昨年秋はセントライト記念こそ完勝したものの
菊花賞、ジャパンカップと不本意な競馬が続いた。

ディープインパクト産駒の中では重い馬場を得意としており
今回のタフな舞台も十分にこなせる素地を持っている。

大阪杯と両にらみだが、出走してくれば最も注目となる1頭

格上戦の日経新春杯で2着となった シャケトラ

前走は格上挑戦ながら、重賞の常連馬と堂々渡り合って僅差の2着
このレースで重賞級であることは証明できたが
今回はさらに強い相手との戦いになる。

また舞台もタフな条件に替わり、この馬の真価が問われるレースとなりそう。
ここで勝つようなら一気にGIが見えてくる。

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ日経賞の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック