2016ターコイズステークス全頭評価、予想に使える買い馬と切り馬診断

Pocket

土曜日に行われる重要はターコイズステークス

昨年は10番人気以下の3頭が
1,2,3着を独占という事で
3連単が2000倍を超える高配当となりましたが
このレースは毎年波乱の決着となっています。

なぜ、毎年波乱の決着なのでしょうか?

大きな理由は2つ

一つ目は「大一番を終えた後のレース」だということ

競走馬(特に牝馬)は毎回100%の力で
走れるわけではありません。

特に大一番を使ったあとは体調の維持が難しく
GIシリーズを終えた後の人気馬は
不安定な状態で出走してきます。

もう一つは「中山芝1600mはトリッキーなコース」だということ

中山芝1600mはスタート直後にカーブがあるコースで
内外の不利が大きいレースになっています。

内外の不利が大きいという事はポジション取りが
激化するということ。

すなわち展開が落ち着かないという事です。

この不安定さが波乱に繋がっているという事ですね。

そのあたりのコース分析や例年波乱を起こしている馬の特徴

そして出走予定全馬の短評を動画で行っていますので
予想する前に確認しておいて下さい。