チャレンジカップ出走予定有力馬の全頭評価と危険な馬診断

Pocket

今週土曜日の阪神メインレースはチャレンジカップ

暮れの芝1800m戦ということで

・中距離路線からの参戦あり
・短距離路線からの参戦あり
・3歳馬の参戦あり

と多彩な顔ぶれが揃うレースです。

今年も例に漏れず色々な路線からメンバーが揃いそうです。

マイルCSから臨む ディサイファ
GI級と互角に戦ってきた タッチングスピーチ、フルーキー
3歳重賞の常連 ブラックスピネル、マイネルハニー、クロコスミア
重賞の新興勢力となる ダノンメジャー、ケツァルテナンゴ

などなど、どのメンバーからでも狙えそうなメンバー構成です。

メンバーの適性や臨戦過程などから
動画で出走予定全頭の評価をしていますので
レース予想をする前に見て下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。