スプリンターズでのビッグアーサーは逃げ?先行?差し?どのような戦法をとってくる?

Pocket

今週の重賞は秋のGI初戦スプリンターズステークス

春の短距離実績馬と夏場を使ってきた馬との激突があり
スプリント王を決めるに相応しい一戦になります。

今年は高松宮記念優勝馬のビッグアーサーが
秋初戦のセントウルステークスを快勝

能力も十分で圧倒的な人気になる事が予想されますが
ビッグアーサーにとって簡単なレースにはならないと見ています。

前走は逃げという戦法を打ちましたが
道中、他馬に競りかけられたときに
馬が走る気を見せて先頭を譲りませでした。

今回はさらに速い馬が揃う中、ビッグアーサーは逃げられるのか?
番手で競馬が出来たとして、先頭の馬を必要以上に追いかけないか?
もしくは差しに転じて、追い込むも届かない競馬になってしまうのか?

いずれにしても乗り方は非常に難しいですね。

それでも能力で圧倒する可能性はあるので
あっさり勝たれたらそれも仕方がないなと思いますが
抜けた1番人気が予想される中、この馬を軸にするという選択肢は私にはありません。

今回出走を予定している馬の全頭評価と
スプリンターズステークスのレース特徴について
動画で解説をしています。

レース予想をする前に確認しておいて下さい。