逃げのコパノか?追い込みのノンコか?2015チャンピオンズカップ予想

Pocket

今週のメインレースはGIチャンピオンズカップ

昨年からチャンピオンズカップと名称を変えて
中京を舞台にGIが行われるようになりました。

まだ、この舞台での履歴が少ない事から
昨年の前残り決着が頭に残っている人も多いと思いますが
舞台を問わずに中京ダート1800mの傾向を見てみると
やはり前が有利というデータが出ています。

ここで注目なのは コパノリッキー です。

前走JBCクラシックではホッコータルマエを千切り捨て
「ダート界にコパノリッキーあり」という事を見せつけました。

昨年は出遅れましたが、今年は同じ競馬になる可能性は少なく
逃げてのレースが見られると思います。

問題は ”この馬がどのような扱いを受けるか?”

前走捕まえられなかったホッコータルマエは勝つ為に
コパノリッキーを捕まえにいくでしょうし
今回はハイペースで逃げそうなコーリンベリーもいます。

スムーズに逃げられれば、JBCの再現もありますが
乱ペースに巻き込まれれば惨敗まであります。

もう1頭の注目株は ノンコノユメ

こちらはコパノリッキーとは対照的にかなり極端な追い込みを武器とする馬
そしてその馬が最悪に近い1枠1番という枠順を引き当ててしまいました。

ルメール騎手はかなり難しい選択を迫られる事になりますが
道中包まれて、最後方近くに下げられるような競馬になってしまうと
好走確率はかなり低くなるでしょう。

地力の高さと勢いには一目置く必要がありますが
前が残るような展開をしたら、この馬は一切必要ありません。

今回のチャンピオンズカップはこの2頭の扱いをどうするかで
結果が決まると言っても過言ではありません。

この2頭にどう序列をつけたのか?
最終的な本命馬はどの馬なのか?

この点については無料メールマガジンで公開しています。

予想は日曜日の10時頃に配信する予定ですので
以下をクリックして登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

回収率はもちろん100%を超えていますし
毎週、勝つ為の予想に徹底した予想を展開しています。