2015毎日王冠予想、ポイントは天気と展開

Pocket

今週の東京メインレースはG2毎日王冠

天皇賞・秋、マイルチャンピオンシップを狙う有力馬が
一挙に集まり、豪華メンバーでのレースとなりました。

過去の毎日王冠を見ても、東京芝1800mのレースを見ても
内枠が圧倒的に有利、という特徴があります。

ある程度前にいけて、ロスのない競馬が出来た馬が好走する
という形が定石なので、スタートを決めやすい偶数枠は更に恩恵を受けます。

加えて、この舞台はディープ産駒が強い事からもわかるように
スピード勝負になりやすいコース形態

という前提があった上で今回問題になる事が天候です。

雨予報ですが、どこまで強く雨が降るのか
どこまで馬場に影響を与えるのか

この辺りをみていかなくてはいけません。

開幕週だから前が残るのか…
果てまたスローで瞬発力勝負の競馬になるのか…

今回前で競馬をする馬と後ろで競馬をする馬が
分かりやすいので、展開をどちらに張るか

というところが馬券の明暗を分けてくるでしょう。

前残りならエイシンヒカリ、イスラボニータ、ディサイファあたり

スローの瞬発力勝負ならステファノス、ヴァンセンヌ、スピルバーグあたり

に目が行きますね。

私も展開で決めましたが、どちらの展開に張ったのか
本命馬、相手馬をどの馬にしたのか

見解はメールマガジンの方で公開していますので
まだ登録をしていない方は、登録をして見て下さい。

日曜日の10時頃に配信する予定です。

メルマガはもちろん無料ですので、登録は以下をクリックして下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

回収率はもちろん100%を超えています。