ベルカントがスプリンターズ有力馬に名乗り!【レース回顧】

Pocket

先日行われた北九州記念は ベルカント が完勝

アイビスサマーダッシュに続き強い内容でした。
前走は展開・枠順に恵まれた感がありましたが
今回はハイペースを内で折り合いタフな競馬でした。

この内容ならGIスプリンターズステークスでも好勝負出来ます。

ただ、3歳時から陣営を悩ませていた気性面が治ったとはまだ言えません。
直線競馬、ハイペースの競馬と我慢が必要ない舞台での連勝だったので
我慢が必要になりそうな競馬になった時は注意が必要です。

2着は1番人気 ビッグアーサー

正攻法の競馬で2着とまずは評価出来る内容でした。

今回は格上げ初戦だったので、パフォーマンスは良くありませんでしたが
今後この経験を糧に成長していく事は考慮しておきたいところです。

GIの前にもう1レース出走するはずなので
そこでのパフォーマンスに注目しましょう。

馬券としては妙味がないので、あまり重い印はつけられないですね。

3着には ベルルミエール が入りました。

この馬は能力が高い馬ですが、末脚で勝負するタイプではないので
もう少し前で勝負をしたい馬ですね。

現状は鞍上がこの馬の持ち味を活かせていないので
乗り替わったときには馬券的に勝負が出来ますね。

人気の サドンストーム は11着

今回、最内枠という事で少し前に出した事が裏目に出ました。
流れに乗れず、能力も発揮できなかった事が敗因なので
この馬自身の評価を落とす必要は全くありません。

次走人気が落ちるようなら狙える馬です。

今回のレースはかなりのハイペースだったので
差してきた馬への過剰な評価は禁物です。

狙うなら先行して負けた組ですね。