2015北九州記念出走想定有力馬|ベルカントの連ちゃんについて

Pocket

今週の小倉重賞は北九州記念

昨年は大荒れした例からもわかるとおり、
内枠・先行馬が有利なコース形態となっています。

最大の注目は ベルカント

前走アイビスサマーダッシュでは外枠から
楽に先行して直線突き放す強い競馬を披露

ただ、前走は先行馬が少ない恵まれた展開で
今回は同様の展開になる可能性はきわめて低いため
外枠に入ってしまったりしたら、とたんに危険な人気馬になるでしょう。

もう一頭の注目馬は5戦全勝 ビッグアーサー

サクラバクシンオー産駒らしくパワーのあるタイプで
パフォーマンスも十分です。

伸びしろのある4歳馬で、今回の相手なら十分に戦えるでしょう。

実績では サドンストーム が上位

重賞でコンスタントに成績を残している上に
今年はGI高松宮記念でも4着

能力上位は間違いありませんが
脚質上どうしても展開に左右される面は否めません。

差し馬有利の展開を予想するなら重い印が必要です。

前走TUF杯を勝った マイネルエテルネル

ここ2走は先行して好内容のレースが続いていますが
能力の底という点では重賞で勝ち負けというスケールは感じません。

本命軸にするには心許ない存在だと言えます。

阪神牝馬ステークス2着のある ベルルミエール

重賞で地力のある馬ですが、脚質の単調さと
騎手のナビゲートが上手くいっておらず不安材料を抱えます。

騎手の乗り替わりがあれば、是非狙いたい馬ですね。

その他では特に目立った馬がいません。

昨年2着の メイショウイザヨイ

末脚の破壊力がある マヤノリュウジン

意外性のある ヘニーハウンド

この辺りは頼りにはなりませんが、一発を秘めた馬たちです。

馬券の焦点はベルカントの取捨です。

この馬の前走内容から人気が予想されますが
どの枠に入り、どの順位で扱うかが焦点となるでしょう。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック