セイコーライコウ連覇に死角なし|アイビスサマーダッシュ想定有力馬

Pocket

今週から新潟開催となりますが
メインレースは名物レースであるアイビスサマーダッシュ

より早い時計が出るように
最終週から開幕週に変わりましたが
基本外枠有利は変わりません。

出走を予定している有力馬を1頭ずつ見ていきましょう。

まずは昨年の王者 セイコーライコウ

直線競馬には強さを見せる馬で
このレースを目標に仕上げてきた事は明らか

叩き3走目で韋駄天ステークスとは全く違うパフォーマンスを見せるでしょう。
あとは昨年の能力との比較だけですね。
能力上変化がなければ、好走率は高い馬です。

注目は3歳馬 レンイングランド

前走函館スプリントステークスは3着と激走
父クロフネ、母父サクラバクシンオー、ダートでも結果を出してきたように
バリバリのパワータイプ

今回の新潟芝1000mという舞台の適性はピッタリ
どれだけ人気になるかにも寄りますが、今回期待をしたい馬です。

そのレンイングランドに先着した アースソニック

昨年のアイビスサマーダッシュも3着と直線競馬の適性がある上に
ここ2走で3着、2着と調子を上げている馬で
今回最も勢いのある馬です。

人気になりにくいタイプなので
今回もまだ過小評価されるのであれば、当然買いです。

実績では リトルゲルダ

今年は国内復帰してから苦戦が続いていますが
ここ2戦はGIなので、一概に終わったとは言えません。

3走前のオーシャンステークスは0.4秒差6着と
G3レベルなら能力上位の馬です。
減った馬体重が戻ってきたら能力発揮も十分です。

CBC賞取消の ベルカント

スピード・パワーのある馬ですが、
気性面からも休み明けのレースは難しいです。
消しでいいでしょう。

ここ5戦で連続連対している ネロ

直線でのレースも2戦して1勝2着1回
能力的にはまだ底を見せていない反面
上位陣に通用するかは未知数です。

レースの内容を見る限りではまだ一枚足りないような気がします。

その他には常に穴をあける フレイムヘイロー

重賞勝ち馬 エーシントップ

直線競馬実績のある サカジロロイヤル

ツボにはまると強い ヘニーハウンド

などが出走を予定しています。

上位陣は強力ですが、伏兵陣も適性のある馬がおり
馬券的には狙えるレースになりそうです。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック