2015中京記念出走想定有力馬情報|トーセンレーヴ復活なるか?

Pocket

今週のメインレースは中京記念

夏のマイル王を決定するのに重要な1戦です。

最初に注目したいのは久々のレースになる トーセンレーヴ

2月に行われた洛陽ステークスでは3着
ブエナビスタを姉に持っており、血統的には注目ですが
馬券としては期待薄な点は否めません。

あくまで馬券を抜いた中での注目馬となります。

人気を背負いそうなのは レッドアリオン

今年は苦手としていた京都の重賞マイラーズカップを勝利して地力強化をアピール

瞬発力勝負が向くタイプではなく、スタミナ勝負となりやすい
中京マイルは決してマイナスにはならないでしょう。

ここにきて先行策が板についてきたので、展開面も重要となります。

今年重賞勝った カレンブラックヒル

安田記念は差して0.5秒差の7着と健闘。
しかし、小倉大賞典勝ちの内容を見ても
全盛期の凄みは失われています。

先行しての粘りは持っており、こちらも展開次第といったところでしょう。

前走オープン2着の ダローネガ

この馬はダイワメジャー産駒らしく、パワーで押し切るタイプの馬
差して味が出るタイプではないので、先行して粘る競馬になるでしょう。

前述の2頭が前で競馬をする確率が高く、同型馬の兼ね合いは気になります。

前走久々の勝利をあげた スマートオリオン

この馬は1200mをメインに使われており、今回は久々のマイル戦
京都ならまだしもスタミナの要る中京では分が悪いと言えます。

その他では重賞に慣れてきた マコトブリジャール

昨年2着の実績がある ミッキードリーム

気持ちよく走れば通用する メイケイペガスター

という出走メンバーが想定されます。

ぱっと見て、中京に適性のある馬も少なく
展開も前掛かりになりそうで波乱ムードが漂います。

枠順も重要ですので、当日まで待ちましょう。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。