2015プロキオンステークス出走想定有力馬|追い込みは届くか?

Pocket

今週の中京メインはG3プロキオンステークス

GIのある中京でのレースという事でそこそこのメンバーが揃いました。

主役はフェブラリーS3着 ベストウォーリア

前走は人気過剰気味でしたが、見事に好走しました。
今回は昨年秋にGIで凡走した中京が舞台

走りのタイプから言えば適性がない事はありません。
あとは状態一つでしょう。

人気になりそうなのは ワイドバッハ

生粋の追い込み馬で展開さえ向けばGIでも通用する力があります。

好走の有無は展開次第ですが、
中京のダートコースなら勝機は十分にあります。

枠順も重要ですが、このレースは展開の読みが重要ですね。

勢いなら レッドアルヴィス

前走の勝ち方、3走前のすばるステークスの勝ち方
双方とも非常に優秀な内容でした。

今年はまだ伸びしろが見込める馬で
上位2頭を上回る力を秘めている可能性があります。

今回のレースでの好走率は非常に高いでしょう。

連勝中の コーリンベリー

こちらは中京コースでの走りという点が課題となりますが
スピードタイプでありながら、阪神や地方場所で勝っているように
実力は本物で、勢いがあります。

また、展開的にも他の人気馬が差し・追い込みなのに対して
前で競馬できるタイプなので、アドバンテージを得られる可能性が高いです。

外してはいけない1頭です。

常に堅実な走りをする エアハリファ

安定感ではこのメンバーでも随一ですが
今回はかなり相手のレベルが上がります。

地力でどこまで通用するか、が焦点となり
決して馬券圏内が安泰という存在ではありません。

東京で連続好走した キョウエイアシュラ

末脚の破壊力は一級品ですが、連続での激走は状態面が心配になります。
ハマればこのメンバーでも通用する力はありますが
今回は条件、臨戦課程的に難しい存在になりそうです。

中京実績のある グレープブランデー

昨年春は深刻なスランプでしたが、少しずつ復活の兆しを見せています。
底力がある馬なので、穴としては見逃せません。

今回の上位陣はかなり層が厚いメンツです。

キョウワダッフィー、ベルゲンクライ、クラージュドール

など、オープンレベルで好走できる馬は多数いますが
今回の上位陣に割って入れる馬は多くないでしょう。

あとは枠順発表を待ってから予想をしたいと思います。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。