2015七夕賞出走想定有力馬|メイショウナルト連覇の可能性は?

Pocket

今週のメインレースは七夕賞
福島競馬場が誇る伝統の重賞です。

昨年優勝した メイショウナルト が出走してきます。

前走鳴尾記念は見せ場もなく敗れましたが
典型的な夏馬、ローカルホースなので夏以外の成績は関係ありません。

今回は昨年よりもハンデを見込まれる可能性が高く
連覇は簡単ではありません。

ただ、逃げ馬で小回りが利くので福島なら十分に戦えます。
ノーマークは禁物です。

能力でいえば グランデッツァ

この馬はGIでも通用するレベルの能力を持っていますが
精神的にひ弱な面があり、力を出せない事があります。

今回も自分との戦いという形になりますが
自分の力さえ出せれば圧勝まであります。

どのくらいの割合で購入するのかは人気次第でしょう。

もう1頭実績が抜けているのが トウケイヘイロー

この馬も逃げ馬ですが、テンが速いタイプではなく
ゆっくりと逃げをうった時に力を発揮する馬
そのあたりの対応が今回は焦点となります。

ここ2戦は2桁着順ですが、そこは心配しなくていいでしょう。

充実度でいえば アルフレード

ここ2戦重賞で3,2着と2歳時の勢いを取り戻しつつあります。
目下の充実度で言えば、この馬が一番の存在でしょう。

ただ、適性で言えば、素軽さがないため福島コースの対応が課題となります。
過剰な人気になるようなら敬遠したいですね。

距離短縮で望む ステラウインド

こちらもお世辞にも小回りがいいとは言えませんが
ハイペースや乱ペースになったときに
豊富なスタミナで抜け出してくるというパターンがあります。

展開読みで台頭のチョイスをしてもいいでしょう。

目黒記念2着の レコンダイト も距離短縮で望む1戦

ステラウインドと同様に小回り適性はイマイチですが
今の勢いとスタミナが必要な展開になったときに台頭があります。

ステラウインドよりも人気しそうな分、扱いづらい馬です。

福島記念2着の実績がある フランジェリコ

ローカルコースは得意な馬で福島での実績はありますが
当時は13番人気での激走だったため、信頼度には欠けます。

入れても相手の1頭といった形でしょうか。

ディープインパクト産駒はこの舞台は低調

ヒラボクディープ、クランモンタナ共に
器用さがあるタイプではなく、好走は難しいでしょう。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。