ラジオNIKKEI賞出走予定有力馬|アッシュゴールドの復活はある?

Pocket

今週から福島開催となり、開幕週に始まるのは
3歳重賞「ラジオNIKKEI賞」です。

今年は豪華なメンバーが揃いました。

一番の注目はオルフェーヴルの弟アッシュゴールド

能力的にはまだ開花はしていませんが
まだ奥がありそうな雰囲気を持っています。

パワータイプだと思いますが、現状坂のないコースの方が好走しており
今回の福島開幕週という条件はマイナスではないでしょう。

馬群に入って競馬することも苦にしておらず内枠に入れば互角に戦えそうです。

一番人気になりそうなのは アンビシャス

プリンシパルステークスは完勝、能力の違いを見せました。
ディープインパクト産駒らしくスピードが豊富な馬で開幕週は合うでしょう。

ただ、福島の小回りが大歓迎というタイプではありません。
能力の違いで外を回してという競馬をすれば
互角に戦えますが、内で機動力を必要とするようなレースになると危ないですね。

実績馬では ナヴィオン もいます。

毎日杯では大敗していますが、こちらもアッシュゴールド同様
京都・新潟と平坦コースで実績を残してきた馬
平坦コースはマイナスとはならないでしょう。

この馬もアンビシャス同様、器用さのない馬で
小回りコースは気になります。

昇級組で一番に挙げたいのは ロジチャリス

前走は久々のレースでありながら3馬身差の圧勝
ダイワメジャー産駒で小回りへの対応もマイナスとは考えられず
期待が持てる馬です。

2戦2勝の レアリスタ

過去2戦は東京での勝ち星なので福島替わりは課題ですが
東京苦手なステイゴールド産駒が連勝してきたという点は
この馬のポテンシャルを感じる点で簡単には消せない馬です。

同じく2戦2勝の キャンベルジュニア

こちらも東京で2戦2勝と福島替わりは未知数
血統的にも未知数と扱いが難しい馬です。

ただ、堀厩舎の馬なので、ある程度マークをしておきたいですね。
枠順と人気を加味して判断したい馬です。

今回のレースは出走メンバーのレベルが高いので
極端な穴狙いは難しい可能性が高いです。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック