2015マーメイドステークス出走予定有力馬検証|アースライズの挑戦

Pocket

今週の阪神メインレースは重賞マーメイドステークス

過去にはエアグルーヴなどの名牝も勝ったレースですが
今年のメンバーを見渡すと少しレベルが低いように思えます。

主役ではありませんが、一番に注目したいのは
3歳馬 アースライズ

オークスは4着と好走しての一戦となりますが
この馬自身はオークス以外のレースでもポテンシャルを見せています。

この挑戦がどうでるか、注目です。

古馬で筆頭となるのが バウンスシャッセ

ヴィクトリアマイルは見せ場無く敗れましたが
本質的にはパワーで勝負するタイプなので
東京から阪神に替わるのはプラスです。

ただ、瞬発力がある馬ではないので、鞍上がどれだけ
この馬を操れるのかが焦点となります。

枠順が確定してからの展開予想はかなり重要になります。

実績で言えばローズステークス3着の リラヴァティ

この馬もパワー型の先行馬なので今回の舞台はプラス。
あとは前が残るかどうかという展開予想次第でしょう。

牝馬重賞なら十分に通用する馬です。

先行馬で堅実さを見せているのは ウインプリメーラ

条件戦でも重賞でも相手なりに走るタイプ
こちらも瞬発力に欠ける馬でスローからのヨーイドンだと厳しくなります。
ある程度レースが流れて、前で粘り込む展開が理想ですね。

未知の魅力で挙げれば イサベル

ディープインパクト、シンボリクリスエス、トニービンが入っている馬で
血統面から言えば阪神よりも東京の方が向く馬ですが、実際に阪神は2戦2勝

まだ底を見せておらず、軽量を活かせれば一気の突破もありえます。

エプソムカップと両にらみですが パワースポット も無視出来ません。

今回人気馬に先行馬が多い中で、
生粋の差し馬となりますが、末脚の破壊力は十分。

このタイプはどうしても展開の助けが必要となりますが
ハマれば一気に突き抜けるだけの瞬発力を持っています。

他では阪神替わりがプラスとなる シャトーブランシュ

長距離で結果を出して短縮で臨む カノン

同じく長距離を連勝して臨む マリアライト

など、一長一短の伏兵陣が控えています。

ハンデ戦という事もあり、非常に難解な一戦となっています。

こういうレースは展開を決めてしまうと
予想を組み立てやすいです。

枠順と当日の人気を見極めて予想をしていきましょう。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。