2015平安ステークス予想|スピード勝負の舞台で

Pocket

今日の重賞は京都で行われる平安ステークス

ダート王者コパノリッキーは出走しませんが
ダート一線級の馬が揃いました。

どの馬から狙ってもいいメンバーですが
一つ頭に入れておきたいのは京都はスピードコースという点

であれば、パワーが劣っていてスピードに勝ったタイプを
選んでいく事が勝利への近道です。

本命は ローマンレジェンド

まさにスピード型といえる馬で阪神と京都の成績は真逆
阪神で凡走からの臨戦も人気的に妙味があり
この舞台でこそ狙いたい馬です。

対抗は マイネルクロップ

前走でマーチステークスを勝ち重賞ウィナーの仲間入り
大外枠も好条件で、京都も11回走って4着以下は1回のみ

メンバー強化でもこの条件なら買える馬です。

3番手は クリノスターオー

前が残る京都競馬場にあって、安定して先行策をとれる点は強み
前走の内容も良く、ここは外せません。

4番手に ダノンパドゥーラ

アンタレスステークスは得意でない舞台ながらも4着
一度重賞で慣れて得意の京都。

まだまだ人気も薄い状態で狙うならココです。

最後に アスカノロマン

この馬もスピードが持ち味
前走は大敗しましたが、まったくレースにならなかったので参考外

もともと先行して持ち味が生きるので
ここは改めて期待します。

ここまで。

ナムラビクターは良い枠を引けなかった点
京都よりも阪神の方に適性がある点から切ります。

インカンテーションは前走激走後で人気がある中での休養明けという点と
良い枠を引けなかった点から今回は外します。

アジアエクスプレスも本質的にはパワー型
スピード勝負は分が悪いので買いません。

馬券はローマンレジェンドの単勝が10倍以上なら
ワイドを抑えとして単系の馬券で勝負。

単勝が10倍以下なら馬連・3連複で馬券を買う予定です。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。