2015マイラーズカップ予想|フィエロに不安材料は…

Pocket

今日の京都メインレースはG2マイラーズカップ

安田記念を目標とする馬が集結するレース
ダノンシャーク、グランデッツァが出走を回避しましたが
昨年2着のフィエロ、昨年3着のエキストラエンドが出走します。

中でもマイルチャンピオンシップ2着のフィエロ
人気を背負って出走する事が予想されます。

昨年秋のパフォーマンスを見ると本格化を感じる馬で
不安材料を探しましたが、これといった不安が見つかりません。
印を落とすことが出来ないので、今回は対抗評価とします。

本命は ディアデラマドレ です。

昨年のパフォーマンスはフィエロ以上で潜在能力はピカイチ
今回は休み明けとなり、牝馬限定戦から牡馬混合戦
2000m戦から1600m戦と不安要素がありますが
この点が人気を落とすので逆に買い材料となります。

今回はこの馬の力を信じます。

3番手は テイエムタイホー 

力の要る馬場が得意な馬で京都でのレースがどうかという不安がありますが
今回は1枠2番という絶好枠を手に入れました。

上手く先手をとってなだれ込めばチャンスはあります。

前走は条件が合わなかった ロサギガンティア

もともと走りは軽い馬なので阪神1400mからの舞台替わりは明らかにプラス
藤原厩舎のフィエロではなくこっちに乗ってきた事も気になります。

相手なりに走る タガノグランパ

どの舞台でも堅実に走る サンライズメジャー

最後に堅実な フルーキー

この6頭を相手に取ります。

ディアデラマドレからの単勝と馬単

フィエロだと配当がつかないので、
ディアデラマドレ1着、フィエロ2着での3連単も買いたいところです。