2015日経賞予想|サウンズオブアース天皇賞春の主役へ!

Pocket

今日の中山メインレースは天皇賞春へのステップ

「日経賞」です。

天皇賞・春ですが、いまだ確固たる主役が存在しません。

阪神大賞典を勝ったゴールドシップは京都は適性0

菊花賞馬トーホウジャッカルは阪神大賞典に出走できず

ダービー馬キズナは昨年同様距離不安

この日経賞では天皇賞・春を2連覇しているフェノーメノが出走してきますが
昨年秋から能力が落ちている事は明らか。

ただでさえ難しい3連覇に更なる暗雲が立ち込めています。

ここで主役候補となるのが サウンズオブアース

菊花賞2着、神戸新聞杯2着と春からメキメキと成長
ネオユニヴァース産駒らしく、この舞台も適性は十分でしょう。

そして鞍上にデムーロ騎手を配してきました。
ここは当然期待出来ます。

本命を迷いましたが、人気が予想されるので今回は対抗とします。
(4番人気以下なら本命にします)

本命は ホッコーブレイヴ

昨年の日経賞は鬼脚で差してきました。
その後、天皇賞で好走するもその後は迷走。

今回は人気が無い状態で迎える1戦ですが
何といってもベストのこの条件で復活を期待したいです。

田辺騎手がクリールカイザーではなくこちらに乗っているのも好材料です。

3番手は クリールカイザー

前走は展開がはまった感がありますが、
重賞で常に馬券に絡んでいるように地味でも地力があります。

今回も逃げ馬らしい逃げ馬がいないので再度ハマる可能性があります。

休み明けを快勝した アドマイヤデウス

天皇賞・春3連覇を狙う フェノーメノ

ここまでが本線

あとはスランプでもディフェンディング王者 ウインバリアシオン

展開がハマると差してこれそうな フラガラッハ

前走ボロボロもまだ見限れない ラブイズブーシェ

かなり広いですが、ここまでを相手に取ります。

ホッコーブレイブから単勝、馬単と3連複で攻めたいと思います。