2021年、JRA賞と年度代表馬はあの馬!有馬記念前に行う年度代表馬予想

Pocket

ここでは

競馬を10倍楽しむため、2021年度代表馬をはじめとした
JRA賞大予想を行っていきたいと思います。

(有馬記念後にも更新するかもしれませんが、予想は残しておきます)

予想がどれだけ的中するのか、
是非、覚えておいてくださいね。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今年の競馬も盛り上がりましたね。

コントレイル、グランアレグリアが引退戦を劇的に飾り
ラヴズオンリーユー、マルシェロレーヌがBCを初めて勝利
GI・重賞を勝ちまくる3歳馬

と話題に事欠かない年になりました。

 

そんな激動の2021年における
JRA賞と年度代表馬の大予想を行っていきたいと思います。

貴方は私のチョイスに同意できるのか?
それともくろチョイスだと罵倒するのか?

是非、チェックしてみてください。

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

2021年JRA賞・年度代表馬大予想

年度代表馬

エフフォーリア

日本ダービーこそ2着に敗れたものの
皐月賞を圧勝し、3歳トップの力を見せつけました。

何より天皇賞秋では3冠馬コントレイル、
GI6勝馬グランアレグリアを相手に
真っ向勝負でぶっ倒して現役最強を勝ち取ったので
この点が大きく評価されての年度代表馬指名としました。

有馬記念を惨敗しなければ・・・

次点 ラヴズオンリーユー

結構票が割れると思いますが、
やっぱり国内での実績が評価されると思っています。
(自分が記者ならラヴズにいれると思います)

 



 

JRA賞

< 最優秀2歳牡馬 >

コマンドライン

これはホープフルステークスをコマンドラインが
勝つことを前提にした予想ですが
朝日杯を制したドウデュースが重賞1勝のみであることを考えると
ホープフルステークス勝ち馬の方が受賞の可能性が高いとみています。

 

< 最優秀2歳牝馬 >

サークルオブライフ

2歳牝馬GIは阪神ジュベナイルフィリーズしかないので
この受賞はほぼ当確で間違いないでしょう。

これ以上語る事はありません。

 




 

< 最優秀3歳牡馬 >

エフフォーリア

こちらも当確だと思います。

有馬記念前に出していますが仮に
タイトルホルダーが有馬記念を勝っても
エフフォーリアが受賞でしょうね。

クラシックでの圧倒的な主役感

皐月賞の圧勝、ダービーでの内容
天皇賞秋で最強古馬を撃破した内容は他の追随を許さずで
満票レベルだと思っています。

 

< 最優秀3歳牝馬 >

ソダシ

クラシック3冠は全て別の馬が制しており
それぞれの馬がクラシック以外のGIで惨敗している事から
「該当なし」となるのが妥当かなと思いますが
話題性と札幌記念でラヴズオンリーユーを下している点で
ソダシに落ち着くのではないかと思います。

私が記者なら「該当馬なし」です。

 



 

< 最優秀4歳以上牡馬 >

コントレイル

今年に入ってからのレースぶりは3冠馬としては
お世辞にも褒められたものではありませんが
何といってもジャパンカップが感動的過ぎました。

この1勝で全ての印象を変えるくらいのインパクトがあったので
ここはコントレイルに落ち着くかなぁと思います。

逆にコントレイル以外で活躍した古馬牡馬がいませんでしたね。

 

< 最優秀4歳以上牝馬 >

ラヴズオンリーユー

古馬牝馬は一番タレントが揃っており
票が割れるかもしれませんが
やはりブリーダーズカップをはじめとして
同一年度の海外GI3勝と偉業を達成した
ラヴズオンリーユーが頭1つ抜けているなと思います。

グランアレグリアは中距離で結果を出せなかったので脱落
クロノジェネシスが有馬記念を勝つと相当票が割れると思いますが
同一年度の海外GI3勝の価値の方が圧倒的に高いでしょう。

 




 

< 最優秀短距離馬 >

グランアレグリア

こちらは昨年同様グランアレグリアで当確

大阪杯や天皇賞秋に出走しながらも
ヴィクトリアマイル、マイルチャンピオンシップを勝利した
底力は敬服に値しますし、中距離で勝てなかったところが
短距離馬としての印象を強くした面があると思うので
ここはグランアレグリアになると思います。

香港の結果次第ではピクシーナイトもあるかなぁと思っていましたが
残念な結果になってしまったので、ここは確定の赤ランプです。

 

 

< 最優秀ダートホース >

テーオーケインズ

この部門はチャンピオンズカップに引っ張られる事が多く
フェブラリーステークス勝ち馬は肩身が狭いですが
フェブラリー勝ち馬のカフェファラオが
チャンピオンズカップで惨敗したことからも
テーオーケインズで当確でしょう。

地方GIを1つ(帝王賞)を勝っているのがいいですね。

 

 

< 最優秀障害馬 >

メイショウダッサイ

この部門は中山大障害の勝ち馬とメイショウダッサイの
一騎打ちになると思いますが、中山大障害が
メイショウダッサイに負けた馬たちによるレース
という印象が拭えない以上、ダッサイの方が相応しいでしょう。

個人的にもメイショウダッサイに入れます。

 

 

< 特別賞受賞馬 >

受賞なし

クロノジェネシスが有馬記念を勝てばグランプリ4連覇
という功績が評価されて特別受賞馬になると思いますが
私はクロノは有馬を勝てないと思っているので
この部門は受賞なしを予想します。

 

 

まとめ

今回は2021年度代表馬・JRA賞の発表前予想をお送りしました。

競馬ファンにとって楽しいのは馬券だけではありません。
こんな話をするのも楽しいですよね。

競馬という素晴らしいコンテンツを体感しているのですから
様々な角度で競馬を楽しんじゃいましょう!!

 

 

私が毎週の重賞で注目している馬を
ブログランキングで挙げています。

本命馬を挙げることはなかなかなくて
面白いと思うので、是非見てください。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑